演劇

一人芝居×一人芝居×二人芝居

『それから』

デザイン:新開葉月

0 お気に入りチラシにする

演劇

『それから』

一人芝居×一人芝居×二人芝居

時速8次元

新宿眼科画廊(東京都)

2016/04/21 (木) ~ 2016/04/24 (日) 公演終了

上演時間:


「もう、起きても良いころじゃないの?」
いつもの朝食前。妻は、長らく稼ぎ口の見つからない夫を起こすため、今日もコーヒーを沸かしていた。
いつもと同じ食卓、いつもと同じ会話、いつもと同じ朝食前…のはずだったーー。(ユージン・オニール『朝食前』)

「星が輝くとき、あなたの恋は叶います...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/04/21 (木) ~ 2016/04/24 (日)
劇場 新宿眼科画廊
出演 浅場万矢、中島真央
脚本 ユージン・オニール、那須田淳、宮沢賢治
演出 時速8次元
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,500円
【発売日】2016/02/21
前売/3.200円
当日/3,500円
ペア割/6,000円(2枚)
プレビュー公演/2,800円
サイト

http://facebook.com/jisoku.8jigen

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月21日(木) 19:30 ※プレビュー公演
4月22日(金) 19:30
4月23日(土) 14:00/19:30
4月24日(日) 13:00/16:00
説明
「もう、起きても良いころじゃないの?」
いつもの朝食前。妻は、長らく稼ぎ口の見つからない夫を起こすため、今日もコーヒーを沸かしていた。
いつもと同じ食卓、いつもと同じ会話、いつもと同じ朝食前…のはずだったーー。(ユージン・オニール『朝食前』)

「星が輝くとき、あなたの恋は叶います」
時空を超え、恋人たちのために星を磨き続けるウサギ。様々な愛の形を見届けたウサギを待っていたのは…。
大ヒット小説『一億百万光年先に住むウサギ』から生まれた恋と涙と勇気の物語を、初の舞台化!(那須田淳『星磨きウサギ』)

女の1人芝居×1人芝居。そして、宮沢賢治作「雨ニモマケズ」「月夜のでんしんばしら」を原作に織り成す2人芝居。
異色の3本立て公演、それぞれの「それから」とは?
その他注意事項 【チケット】
・ご予約は jisoku.8jigen@gmail.com からも承っております。お名前、日程、枚数を明記の上、お申込みください。
・ペア割券は前売販売のみ。プレビュー公演券は、4/21(木)公演分のみの販売となっております。

【会場】新宿眼科画廊(スペース地下)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11 新宿三丁目駅より約6分
※名前の由来は「目に良い場所」という意味です。眼科医院は併設しておりませんのでご了承ください。
※新橋内科画廊へのオマージュでもあります。
スタッフ 舞台監督/荒牧大道
音響/相川貴
照明/久津美太地
美術/川田晴美
宣伝美術/新開葉月

[情報提供] 2016/02/20 00:34 by 浅場万矢

[最終更新] 2016/04/25 20:35 by 浅場万矢

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

浅場万矢

浅場万矢(0)

念願の一人芝居×二人芝居公演です! 皆様に楽しんでい...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大