Produce lab 89

音楽実験室 新世界(東京都)

2016/02/12 (金) ~ 2016/02/14 (日) 公演終了

上演時間:

ようやく実現します。山本直樹さんの漫画を『官能教育』で採り上げることが。
ぽっかりのどかな空の下、個性のない町並みの一角で繰り広げられる、飽くことのない性の営み──。描かれた濃厚なセックスよりも、空白と執着、粘着と淡白の間にあるものを読み手に託す作者の姿勢こそが、なんとエロティックだろうと思...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/12 (金) ~ 2016/02/14 (日)
劇場 音楽実験室 新世界
出演 三浦直之(ロロ)、大場みなみ、飴屋法水
脚本
演出 三浦直之(ロロ)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】
<全席自由>
2,500円+ドリンク代
サイト

http://producelab89.com/2016/01/842

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル [上演時間 約1時間]

2月12日(金)19:30〜&22:00〜
2月13日(土)17:00〜&19:30〜
2月14日(日)17:00〜&19:30〜
説明 ようやく実現します。山本直樹さんの漫画を『官能教育』で採り上げることが。
ぽっかりのどかな空の下、個性のない町並みの一角で繰り広げられる、飽くことのない性の営み──。描かれた濃厚なセックスよりも、空白と執着、粘着と淡白の間にあるものを読み手に託す作者の姿勢こそが、なんとエロティックだろうと思い、『官能教育』にぴったりだと考えていたのです。
たくさんの名作がある中で、構成と演出を託した三浦直之さんは、短編『この町にはあまり行くところがない』を選びました。女子高生と中年男性、ふたりのプレイに巻き込まれる男子高校生の、ほぼ半日の話です。
三浦さんは、再演もしてもらった名作『鼠』で、『官能教育』の歴史を輝かしいものにしてくれたひとりです。母への思慕を変態チックに切り取って自ら演じ、観た人を驚かせ、感動させたあの作品から、さらに深く踏み込んだ性の描写を見せてくれると思います。
どうぞご期待ください。

produce lub 89 責任者  徳永京子
その他注意事項 客席数が限られています。完売の場合はキャンセル待ちでのご入場となります。
当日は受付順にご入場いただきます。お立ち見の可能性もございますのであらかじめご了承ください。
スタッフ 原作:山本直樹

[情報提供] 2016/02/19 17:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/07/03 03:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大