劇団子供鉅人

HEP HALL(大阪府)

他劇場あり:

2016/04/28 (木) ~ 2016/05/01 (日) 公演終了

上演時間:

ナトリウムランプに照らされた真夜中の高速道路は色あせた虹―――――。
「あの虹の向こうは、なんなんやろ」

劇団子供鉅人、2016年春の新作は、約一年ぶりとなる劇団員のみの本公演。結成10周年三部作のエネルギッシュでエンターテインメントを受け継ぎながらも、叙情的なタッチで現代のファンタジ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

劇団子供鉅人 2016年春公演
『真夜中の虹』
作・演出:益山貴司

≪大阪公演 感想まとめ≫
http://togetter.com/li/969114

≪真夜中の虹 特設WEBサイト≫
http://www.kodomokyojin.com/midniji/

≪あらすじ≫
あの虹の向こうは、なんなんやろ


ナトリウムランプに照らされた真夜中の高速道路は色あせた虹―――――
西の地方都市に横たわる、東へと続く高速道路のそばには
オーバー・ザ・レインボーを夢見ながらも果たせずに
果てしない日常の竜巻に巻き上げられたドロシーたちがひしめいていた。
そんな町に、高速のインターチェンジから降り立ったのは「東の魔女」だった・・・・。
劇団子供鉅人、2016年春の新作は、
約一年ぶりとなる劇団員のみの本公演。
結成10周年三部作のエネルギッシュなエンターテインメントを受け継ぎながらも、
叙情的なタッチで現代のファンタジーを描く、久方ぶりの関西弁芝居。

≪大阪公演≫
期間:2016年4月28日(木)〜5月1日(日)
会場:HEP HALL
http://www.hephall.com/map/


≪東京公演≫
期間:2016年5月9日(月)〜15日(日)
会場:下北沢 駅前劇場
http://www.honda-geki.com/ekimae.html
※15日千秋楽は音楽担当スティールパン奏者「トンチ」のアフターライブ開催します!

●出演
益山寛司│キキ花香│影山徹│億なつき│ミネユキ|
山西竜矢│益山U☆G│古野陽大|益山貴司

●音楽
トンチ

●詳細
http://www.kodomokyojin.com/midniji/

公演詳細

期間 2016/04/28 (木) ~ 2016/05/01 (日)
劇場 HEP HALL
出演 益山寛司、キキ花香、影山徹、億なつき、ミネユキ、山西竜矢、益山U☆G、古野陽大、益山貴司
脚本 益山貴司
演出 益山貴司
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,800円
【発売日】2016/03/04
<整理番号付自由席>
前売:
一般3,500円
学生2,000円
高校生以下1,000円

当日:3,800円

※学生、高校生以下入場時要学生証提示、予約のみ

■割引
3人連れ以上で一緒に予約すると!
ひとり300円引き!!

※劇団予約のみ取扱

■キャンペーン
特典付先行販売!!3/4(金)〜14(月)
いち早くチケット購入いただいた方には「真夜中の虹」特大ステッカープレゼント!
サイト

http://www.kodomokyojin.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 【大阪公演日程】 全6公演
4.28(木)19:30
4.29(金祝)14:00 / 19:00
4.30(土)14:00 / 19:00
5.1(日)14:00
説明 ナトリウムランプに照らされた真夜中の高速道路は色あせた虹―――――。
「あの虹の向こうは、なんなんやろ」

劇団子供鉅人、2016年春の新作は、約一年ぶりとなる劇団員のみの本公演。結成10周年三部作のエネルギッシュでエンターテインメントを受け継ぎながらも、叙情的なタッチで現代のファンタジーを描く、久方ぶりの関西弁芝居。


西の地方都市に横たわる、東へと続く高速道路のそばにはオーバー・ザ・レインボーを夢見ながらも
果たせずに果てしない日常の竜巻に巻き上げられたドロシーたちがひしめいていた。
そんな町に、高速のインターチェンジから降り立ったのは、「東の魔女」だった・・・・。
その他注意事項 ※未就学児童の入場はお断りしています。
スタッフ 音楽/トンチ

[情報提供] 2016/02/17 12:04 by mizu

[最終更新] 2016/04/29 13:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大