演劇

FINE BERRY提携公演

伝説の男

三田村組

ザ・ポケット(東京都)

2008/06/03 (火) ~ 2008/06/08 (日) 公演終了

上演時間:

「夢なんか持つから、人生は、苦しい。
 でも、夢のない人生なんて、生きることも出来ない。」


小説家を目指し、コンテストに応募し続けている男がいる。
しかし、全く認められる事なく30年が過ぎる…。
男は、アルバイトをし続けたが、しだいに雇ってもらえる所がなくなり、ホームレスになる...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/06/03 (火) ~ 2008/06/08 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 有薗芳記、佐久間淳也(FINEBERRY)、成瀬ちあき(FINEBERRY)、正村嘉浩(FINEBERRY)、中島佳子(無機王)、高橋麻理(扉座)、岩本達郎(扉座)、呂美、三田村周三
脚本 中島新(FINEBERRY)
演出 中島新(FINEBERRY)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,800円
【発売日】2008/04/14
前売・予約:3,500円
当日:3,800円
学生:3,000円(三田村組、オフィス・ムベのみ取り扱い)
サイト

http://www.mitamuragumi.com/stage/0806/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「夢なんか持つから、人生は、苦しい。
 でも、夢のない人生なんて、生きることも出来ない。」


小説家を目指し、コンテストに応募し続けている男がいる。
しかし、全く認められる事なく30年が過ぎる…。
男は、アルバイトをし続けたが、しだいに雇ってもらえる所がなくなり、ホームレスになる。
夢が叶う事もなく、病気を患い、もうすぐ死を迎えようとしている。
そんな中、ビルの隙間に作ってある、男のブルーシートの小屋の上に、飛び降り自殺をしてきた女がいる。

男は、女を見て驚く、

それは、30年前に別れた恋人にそっくりだったからだ……
死を迎えるホームレスの、過去と夢と人生の話。
その他注意事項
スタッフ プロデューサー:三田村 周三
作・演出:中島 新(FINE BERRY)
美術:香坂奈奈
音響:渡辺禎史
照明:須賀知恵子
舞台監督:古屋治男
宣伝美術:由比まゆみ(egg design)
制作協力:益坂由夏
制作:上田郁子(オフィス・ムベ)

[情報提供] 2008/04/18 21:23 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/08/20 02:41 by ユイ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

ユイ

ユイ(28)

宣伝美術を担当しています

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大