舞踊・バレエ

TPAM2016 国際舞台芸術ミーティング in 横浜2016

ドキュントメント『となり街の知らない踊り子』

STスポット

ヨコハマ創造都市センター(YCC)(神奈川県)

2016/02/11 (木) ~ 2016/02/12 (金) 公演終了

上演時間:

となり街の知らない踊り子

ドキュントメント(東京)

この作品は、ダンスと演劇を両親に持ちました。 北尾亘(振付・出演)のしなやかでありながら、強度と破壊力を持った身体、 山本卓卓(脚本・振付・演出)の観客へ「問い」を提示する脚本と冴えたプロジェクションにより、 そこに街が息づき始め...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/11 (木) ~ 2016/02/12 (金)
劇場 ヨコハマ創造都市センター(YCC)
出演 北尾亘(Baobab)
演出 山本卓卓(範宙遊泳)
振付 山本卓卓(範宙遊泳)、北尾亘(Baobab)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
プロフェッショナル¥1,500
オーディエンス¥2,500
サイト

https://www.tpam.or.jp/2016/?program=the-unknown-dancer-in-the-neighboring-town

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2.11 (木) 19:30
2.12 (金) 19:00
説明 となり街の知らない踊り子

ドキュントメント(東京)

この作品は、ダンスと演劇を両親に持ちました。 北尾亘(振付・出演)のしなやかでありながら、強度と破壊力を持った身体、 山本卓卓(脚本・振付・演出)の観客へ「問い」を提示する脚本と冴えたプロジェクションにより、 そこに街が息づき始めます。 身の回りに関心をもつこと、自分の意見を表明していくこと、時には分からなくてもいいこと。 たったひとつの身体に、幾重にも言葉のレースが重なり、両親を凌駕する子供に育ちました。
その他注意事項
スタッフ 脚本・振付・演出:山本卓卓(範宙遊泳)
振付・出演:北尾亘(Baobab)
制作:佐藤亮太(STスポット)
製作:STスポット(初演)

[情報提供] 2016/02/15 18:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/02/15 18:25 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大