演劇

アクターズ・ラボ第9期生卒業公演

演劇

アクターズ・ラボ第9期生卒業公演

海辺のバカ

劇団東京乾電池

駅前劇場(東京都)

2016/03/17 (木) ~ 2016/03/21 (月) 公演終了

上演時間:

アクターズ・ラボの専任講師であり、劇団東京乾電池の座付き作家でもある加藤一浩の戯曲。海辺の喫茶店とその隣の土地を舞台に、だらだらと時間が過ぎていくようでいて、クライマックスの連続であるような、説明されているようで、何も説明されていないような、21人の登場人物のごった煮の群像悲喜劇です。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/17 (木) ~ 2016/03/21 (月)
劇場 駅前劇場
出演
脚本 加藤一浩
演出 嶋田健太(昼クラス)、加藤一浩(夜クラス)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】2016/02/13
<全席自由>
前売り,当日2500円
サイト

http://www.tokyo-kandenchi.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月17日(木)19:00
3月18日(金)14:00 19:00
3月19日(土)14:00 19:00
3月20日(日)14:00 19:00
3月21日(月)14:00
説明 アクターズ・ラボの専任講師であり、劇団東京乾電池の座付き作家でもある加藤一浩の戯曲。海辺の喫茶店とその隣の土地を舞台に、だらだらと時間が過ぎていくようでいて、クライマックスの連続であるような、説明されているようで、何も説明されていないような、21人の登場人物のごった煮の群像悲喜劇です。
その他注意事項
スタッフ <昼クラス>
鹿野祥平、岸山雅俊、佐々木春香、鈴木寛奈
高橋耕太、竹原芳子、橋本将貴、比留間聡子
福嶋可奈子、福原奈都紀、藤原琢真、細川健太郎

<夜クラス>
岩切裕美子、岡森建太、小沼朝生、加藤一馬
工藤早希子、倉田晴信、下谷瑠、嶋野幸香
田村龍成、鶴田翔、花田彩央里、深谷祥子
福冨真希、松藏宏明、伊東ミハル

[情報提供] 2016/02/15 13:27 by ゆい

[最終更新] 2016/03/15 00:40 by うつのみや

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

うつのみや

うつのみや(0)

アクターズ・ラボ第9期生による卒業公演、是非宜しくお願...

ゆい

ゆい(0)

よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大