演劇

第二回本公演

-はだかの刑事-

東京ポリスレッスン

デザイン:藤堂レイ子

0 お気に入りチラシにする

演劇

第二回本公演

東京ポリスレッスン

-はだかの刑事-

劇団 演劇らぼ・狼たちの教室

アトリエファンファーレ高円寺(東京都)

2016/05/26 (木) ~ 2016/05/29 (日) 公演終了

上演時間:

【ストーリー】

東京警視庁特別捜査官養成課。

その真の目的は、
日本全土から犯罪を一掃するコトにある。

が、集められた講師たちは、
日本犯罪者史上、類を見ない凶悪犯罪者ばかりだった…。

新人刑事対凶悪犯罪者たちの壮絶な闘いが今始まる。
果たして、勝つのはどっちだ⁈...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/26 (木) ~ 2016/05/29 (日)
劇場 アトリエファンファーレ高円寺
出演 保坂藍、池田翔輝、小林茜、岡田花菜、爲ヶ谷拓弥、ひらりひら、山岡雪菜、山村海武、長尾柊斗、宮部大地
脚本 うちやまきよつぐ
演出 うちやまきよつぐ
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,200円
【発売日】2016/03/05
前売・当日:3200円
★前半割:2800円
学割:2500円
ペア割:2人で3000円(大好評!)
☆飲みにケーションチケット:6500円(別会場でのアフターイベント参加権付きチケット)

☆飲みにケーションチケット対象回
サイト

http://www.ookami-class.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月26日(木)19:00★
5月27日(金)14:00★/19:00☆
5月28日(土)12:00/17:00
5月29日(日)14:00

★前半割対象回
☆飲みニケーションチケット対象回
説明 【ストーリー】

東京警視庁特別捜査官養成課。

その真の目的は、
日本全土から犯罪を一掃するコトにある。

が、集められた講師たちは、
日本犯罪者史上、類を見ない凶悪犯罪者ばかりだった…。

新人刑事対凶悪犯罪者たちの壮絶な闘いが今始まる。
果たして、勝つのはどっちだ⁈



【解説】
今回の作品は、パスティーシュプレイと銘打った、模倣演劇、題して「東京ポリスレッスン」です。  
パスティーシュとはフランス語の美術用語で「模造品、模造画」を意味します。
作家、清水義範氏は自らの作品をパスティーシュ小説と呼び、模倣と云う作業によってもとのモノとは別種の、次元の異なる面白さが出て来るような、そういう小説を書きたかったと述べています。 清水氏のこの解説を読んでいるときに、これを演劇で演ったらどういうことになるのだろう? ト、思ったのが発想のキッカケでした。
そして、私の大好きなつかこうへい氏の不朽の名作「熱海殺人事件」にヒントを得て、これをパスティーシュすることに決めました。
初期の「熱海殺人事件」の、「どうしようもない犯人が担当刑事たちの努力でりっぱな殺人犯に成長していく物語」を、この「東京ポリスレッスン」では、
「どうしようもない新人刑事たちを、犯罪者たちがりっぱな刑事に育て上げていくと云う物語」に置き換えてみました。
1980年代の熱き小劇場時代のテイストを少しでも感じていただければ成功かも知れません。
その他注意事項
スタッフ 【照明】関 嘉明
【空間アドバイザー】伊藤健太
【音響】久志 瞳
【舞台監督】渡辺 了

【制作協力】J-stage NAVI

[情報提供] 2016/02/06 20:15 by 劇団 演劇らぼ・狼たちの教室 制作部

[最終更新] 2016/06/02 12:53 by 劇団 演劇らぼ・狼たちの教室 制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー10

不思議の国のタメス

不思議の国のタメス(0)

出演予定です!

ひらり

ひらり(0)

出演予定です!

べっち

べっち(0)

役者・俳優

出演予定です!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大