WHO IS SUNDAYMAN/GIRL

デザイン:絵描きしんじ

0 お気に入りチラシにする

f.tプロデュース

千本桜ホール(東京都)

2016/03/01 (火) ~ 2016/03/06 (日) 公演終了

上演時間:

そこは一風変わった
女(男)の部屋。

そこに集まる男(女)たち。
男(女)たちの眉間には
深い縦皺。
不快感を纏う面々。

失踪した女(男)を巡り
彼たちの(彼女たちの)感情が
交差する!

一体誰がサンデーマン?(ガール?)

※()内は女バージョンのあらすじに...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/01 (火) ~ 2016/03/06 (日)
劇場 千本桜ホール
出演 奥田龍平、下田修平、鈴木大介、田中大地、びゃい。、康本将輝、山下竜輝、岡田茜、杉浦加奈、てるてる、野崎亜里沙、繭、丸山奈緒、宮之脇佳織
脚本 金沢知樹
演出 藤原珠恵
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2016/02/05
前売・当日 3500円
サイト

http://ameblo.jp/fujiwara-tamae/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1日(火)19:30M
2日(水)19:30G
3日(木)14:30M/19:30G
4日(金)14:30G/19:30M
5日(土)14:30M/19:30G
6日(日)13:00M/17:30G

M=サンデーマン
G=サンデーガール
説明 そこは一風変わった
女(男)の部屋。

そこに集まる男(女)たち。
男(女)たちの眉間には
深い縦皺。
不快感を纏う面々。

失踪した女(男)を巡り
彼たちの(彼女たちの)感情が
交差する!

一体誰がサンデーマン?(ガール?)

※()内は女バージョンのあらすじになります
その他注意事項
スタッフ 【照明】ライトスタッフ
【音響】佐野貴史
【美術】仁平祐也
【チラシデザイン】絵描きしんじ
【企画制作】f.tプロデュース

[情報提供] 2016/01/29 16:53 by たま

[最終更新] 2016/02/05 09:00 by たま

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

みやのわき

みやのわき(0)

「WHO IS SUNDAYMAN/GIRL」に携わっ...

めがね

めがね(0)

宜しくお願い致します

たま

たま(0)

宜しくお願い致します

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大