演劇

「演劇・時空の旅」シリーズ#8

三文オペラ ※公演中止

公益財団法人宮崎県立芸術劇場

神奈川芸術劇場・大スタジオ(神奈川県)

他劇場あり:

2016/03/05 (土) ~ 2016/03/06 (日) 公演終了

上演時間:

■2016/02/05 『三文オペラ』公演中止のお詫びとお知らせ(宮崎県立芸術劇場)
http://www.miyazaki-ac.jp/index.php?page_id=18
当劇場にて、2月5日(金)・6日(土)・7 日(日)公演として予定しておりました自主制作事業「演劇・時空の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/05 (土) ~ 2016/03/06 (日)
劇場 神奈川芸術劇場・大スタジオ
出演 穴迫信一、荒木宏志、かみもと千春、榮田佳子、多田香織、手島曜、橋本隆祐、森タカコ、神水流じん子
脚本 ベルトルト・ブレヒト
演出 永山智行
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】2016/01/10
<整理番号付自由席>
一般 3,500円
シルバー(65歳以上)3,000円
U24(24歳以下) 2,000円
高校生以下 1,000円
サイト

http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=603

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル http://www.kaat.jp/d/oper
3月5日(土)15:00
3月6日(日)15:00
説明 ■2016/02/05 『三文オペラ』公演中止のお詫びとお知らせ(宮崎県立芸術劇場)
http://www.miyazaki-ac.jp/index.php?page_id=18
当劇場にて、2月5日(金)・6日(土)・7 日(日)公演として予定しておりました自主制作事業「演劇・時空の旅」シリーズ#8 1928年/ドイツ『三文オペラ』につきまして、お詫びとお知らせを申し上げます。
 今回、この公演の上演権等を巡る問題が発生し、権利関係者と調整がつかずに、上演することが不可能となりました。
本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くのお客様、関係団体等の皆様方には、多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。皆様方のご期待に添えませんでしたことに、スタッフ一同心より深くお詫びを申し上げます。

■いわき芸術文化交流館アリオス(2016/02/08)
https://www.facebook.com/iwakialios/posts/874140442694809?fref=nf

■KAAT神奈川芸術劇場
http://www.kaat.jp/d/oper
3月5日(土)、6日(日)に上演を予定しておりました本作、宮崎県立芸術劇場プロデュース「演劇・時空の旅」シリーズ#8『三文オペラ』は、公演を中止させていただくこととなりました。
プロデュース及び制作団体である宮崎県立芸術劇場による宮崎公演が上演中止となり、それに伴って当劇場としても中止を決定したものです。

●“この世で生きるには
人間にゃ悪さがまだ足りねえ”


ラップ、レゲエ、パンクロック、ジャズ、アイドルポップ……、20世紀最大の音楽劇が、2016年の音楽に彩られ、よみがえります。俳優たちの歌うソングと、3人のミュージシャンの生演奏とともに、「悪」のドラマをお楽しみください。

【あらすじ】
窃盗団のボス・メッキースは名うての悪党で女たらし。そんなメッキースが突然、乞食商売の元締めピーチャムの一人娘ポリーと、コッソリ結婚式を挙げてしまう。腹を立てたピーチャムは、警察を使いメッキースを捕まえる計画を立てる。危険を察知して身を隠したピーチャムだが、かつての恋人で娼婦のジェニーに裏切られ、あえなく逮捕されてしまうのだった。恋人にも子分にも親友にも見捨てられたメッキース。迫りくる処刑の時。絶対絶命のメッキースを待ち受ける、驚くべき「運命」とは?

「演劇・時空の旅」シリーズ
宮崎崎県立芸術劇場が演劇作品を創造し、県内外に発信していく事業です。演劇の歴史は、まさに人類史とともにあり、2500年ほどの昔から、現在まで、さまざまな戯曲が書かれ、上演され、記録に残されてきました。「演劇・時空の旅」シリーズでは、それらの戯曲をガイドブックに、時間と空間を旅しながら、人類史をたどっていきます。第8弾となる今回は、ドイツの劇作家ブレヒトが音楽家クルト・ヴァイルと組んで、オペラの革新、戯曲と音楽との新しい結合を試みた代表作『三文オペラ』を創り上げます。
その他注意事項 ※未就学児の入場不可。
※車イスでご来場のお客様は、前もってチケットかながわあてにご連絡ください。
スタッフ 訳: 谷川道子
音楽: クルト・ヴァイル
振付: 児玉孝文(んまつーポス/宮崎)

【演奏】    
谷口潤実(パーカッション)
坂元陽太(ウッドベース)
柳田裕輔(ギター)

企画制作 公益財団法人宮崎県立芸術劇場
主催: KAAT神奈川芸術劇場

[情報提供] 2016/01/08 14:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/02/09 01:16 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大