演劇

パルコ劇場ドラマリーディング・シリーズ Vol.2

チェロを弾く女/見知らぬ女の手紙

演劇

パルコ劇場ドラマリーディング・シリーズ Vol.2

Director’s Choice

チェロを弾く女/見知らぬ女の手紙

パルコ・プロデュース

PARCO劇場(東京都)

2008/05/11 (日) ~ 2008/05/15 (木) 公演終了

休演日:5/13

上演時間:

PARCO Tryout第二弾!
抑圧された心の奥にひそむ狂気をテーマとした、女性モノローグドラマ2作品が決定!!
2007年8月に行なったPARCO Tryout「Director's Choice」。
この第1回目のトライアウトは演出家たちがこれからの『PARCO劇場に求めるトライア...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/11 (日) ~ 2008/05/15 (木)
劇場 PARCO劇場
出演 中嶋朋子
脚本 ギィ・フォワシィ、ステファン・ツヴァイク
演出 白井晃、行定勲
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】2008/04/20
4,000円(全席指定・税込)
サイト

http://www.parco-play.com/web/page/information/director02/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 PARCO Tryout第二弾!
抑圧された心の奥にひそむ狂気をテーマとした、女性モノローグドラマ2作品が決定!!
2007年8月に行なったPARCO Tryout「Director's Choice」。
この第1回目のトライアウトは演出家たちがこれからの『PARCO劇場に求めるトライアル』として、今、日本の演劇シーンを支える演出家が、これからのPARCO劇場で上演してみたい作品、PARCO劇場でこそ上演されるべき作品を選び、2作品を上演しました。

そして第2回目となる今回も、気鋭の演出家たちにこのテーマをパルコ劇場という空間でもっともシンプルな上演形態である "リーディング"という形態で表現し、そして作品の可能性を創作していきます。
PARCO Tryout2008「Director's Choice」にどうぞご期待下さい!

◆1st
5月11日(日)〜5月12日(日)
「チェロを弾く女」
作:ギィ・フォワシィ
翻訳:山本邦彦
演出:白井晃
音楽・演奏:溝口肇
出演:未定

◆2nd
5月14日(水)〜5月15日(木)
「見知らぬ女の手紙」
作:ステファン・ツヴァイク
翻訳:池田信雄
演出:行定 勲
出演:中嶋朋子
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/04/10 00:57 by こりっち管理人

[最終更新] 2010/01/06 17:32 by パルコ劇場

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大