演劇

アトリエ劇研協力公演

Chocolate horse

デザイン:山元ゆり子

0 お気に入りチラシにする

演劇

アトリエ劇研協力公演

Chocolate horse

ユリイカ百貨店

アトリエ劇研(京都府)

2008/04/25 (金) ~ 2008/04/29 (火) 公演終了

上演時間:

その馬はチョコレートで出来ている。
僕の父だってチョコレートで出来ている。
だから僕もチョコレートで出来ている。
冗談じゃないんだぜ。

三人の男の元に息子と名乗る青年が現れた。
黒い瞳の彼らと青い瞳の彼。彼らを結びつけるのは、うるわしのマドンナと、ひとかけのチョコレート、
an...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

ユリイカ百貨店「Chocolate horse」の予告編。
「僕の父はチョコレートで出来ている」
ある日、青い瞳の少年が、黒い瞳の男の前に現れた。少年は男を父と呼ぶが・・・。血のつながりを越えた絆を見つける、優しくて切ない、父と子の物語。
2008/4/25~4/29@アトリエ劇研 http://yuriika100.com

公演詳細

期間 2008/04/25 (金) ~ 2008/04/29 (火)
劇場 アトリエ劇研
出演 田中遊、駒田大輔、山口吉右衛門、尾崎しのぶ、友井田亮、ダニー・ドニー・クラーク、リンゼィ・エリン・ジュニュ
脚本 たみお
演出 たみお
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,800円
【発売日】2008/03/24
【前売】 一般2,500円 学生2,000円 高校生以下1,000円
【当日】 一般・学生共2,800円 高校生以下1,000円
サイト

http://yuriika100.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 その馬はチョコレートで出来ている。
僕の父だってチョコレートで出来ている。
だから僕もチョコレートで出来ている。
冗談じゃないんだぜ。

三人の男の元に息子と名乗る青年が現れた。
黒い瞳の彼らと青い瞳の彼。彼らを結びつけるのは、うるわしのマドンナと、ひとかけのチョコレート、
andほんの少しのファンタジー。
お送りするは、父と子の物語。
その他注意事項 26日・27日の19:00の回はおまけリーディング付き公演!
スタッフ 【舞台監督】大鹿展明 【美術】杉原邦生 【照明】川島玲子 【音響】荒木優光 【衣装】権田真弓 【映像】竹崎博人 【宣伝美術】山元ゆり子 【制作】本郷麻衣

[情報提供] 2008/04/09 23:38 by 5

[最終更新] 2008/05/06 18:42 by 5

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

5

5(0)

男たちの2度目の青春の物語。 田中遊・駒田大輔・山口...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大