紡ぎ屋カラムと紅い糸

デザイン:北村美沙子(Drive)

0 お気に入りチラシにする

実演鑑賞

羊とドラコ

大阪市立芸術創造館(大阪府)

2016/03/10 (木) ~ 2016/03/13 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://blog.livedoor.jp/d_ryuzaki-kimagure/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
紡ぎ屋カラムは18歳。
カラムは6年ぶりに故郷の村・紡ぎ屋の里に帰ってきた。自身の愛羊・メリノから、6年分の毛を刈り取るために。自分の羊を預けた幼馴染・ロゥに会うために。
カラムが紡ぎ屋のすべてを教わった紡ぎ屋の里。そこは、6年前ののどかな村からは想像もつかないほどに変貌を遂げていた。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/03/10 (木) ~ 2016/03/13 (日)
劇場 大阪市立芸術創造館
出演 丹下真寿美、西分綾香(劇団壱劇屋)、竹村晋太朗(劇団壱劇屋)、西村朋恵(こまち日和)、真壁愛、松村里美、土井隆(劇団そとばこまち)、浅田武雄(O.Z.E@大阪)、一瀬尚代(baghdadcafè)、川端優紀、竜崎だいち、石原正一(石原正一ショー)(10日19:30)、一明一人(11日19:30)、蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)(12日15:00)、遠坂百合子(リリーエアライン)(12日19:00)、河上由佳(満月動物園)(13日12:00)、宮川サキ(sunday)(13日16:00)
脚本 竜崎だいち
演出 竜崎だいち
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,300円
【発売日】2016/01/24
前売・3000円/当日・3300円
親子チケット・4000円(13日12時のみ・限定20席)
(全席指定)
公式/劇場サイト

http://blog.livedoor.jp/d_ryuzaki-kimagure/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月10日(木)19:30
3月11日(金)19:30
3月12日(土)15:00/19:00
3月13日(日)12:00/16:00
(受付45分前・開場30分前)
説明 紡ぎ屋カラムは18歳。
カラムは6年ぶりに故郷の村・紡ぎ屋の里に帰ってきた。自身の愛羊・メリノから、6年分の毛を刈り取るために。自分の羊を預けた幼馴染・ロゥに会うために。
カラムが紡ぎ屋のすべてを教わった紡ぎ屋の里。そこは、6年前ののどかな村からは想像もつかないほどに変貌を遂げていた。
「覚えてる? カラムが村を出るちょうど前の日。ぼくに素敵な贈り物をしてくれたこと――」

―――これは、「紡ぎ屋」が消えてしまうまでの、可笑しくもせつないものがたり。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】今井康平(CQ)
【照明】海老澤美幸
【音響】児島塁(Quantum Leap*)
【舞台美術・「羊とドラコ」ロゴデザイン】高島奈々(七色夢想)
【衣装】植田昇明(kasane)
【振付】石原正一(石原正一ショー)
【宣伝美術】北村美沙子(Drive)
【制作】浦田瑞希(観劇三昧)
【ケータリング】白野景子
【映像撮影】武信貴行(観劇三昧・SP水曜劇場)
【舞台写真】堀川高志(kutowans studio)
【企画製作】羊とドラコ

[情報提供] 2015/12/26 17:59 by 竜崎だいち

[最終更新] 2016/04/03 20:56 by 竜崎だいち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

真壁愛

真壁愛(0)

役者・俳優 演出助手

出演しますよー!竜崎さんが描く世界に訪れに来てください。

丹下真寿美

丹下真寿美(0)

役者・俳優

出演しております。 何卒っ!!

みずき

みずき(2)

制作

【制作】無事、終演致しました。ご来場・ご支援誠にありが...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大