彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール(埼玉県)

他劇場あり:

2016/02/09 (火) ~ 2016/02/28 (日) 公演終了

休演日:2/15(月)、2/22(月)、2/25(木・貸切)

上演時間:

■『蜷の綿(になのわた)-Nina’s Cotton-』公演延期および払い戻しに関するお知らせ(2016.1.22)
http://www.saf.or.jp/arthall/information/detail/376

1969年の演出家デビュー以来、演劇界の最前線で闘い続ける演出家...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/09 (火) ~ 2016/02/28 (日)
劇場 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
出演 さいたまゴールド・シアター、さいたまネクスト・シアター
脚本 藤田貴大
演出 蜷川幸雄
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 5,000円
【発売日】2015/12/13
<整理番号付自由席>
一般 5000円
メンバーズ 4800円
U-25 4000円
2作品セット券一般 9000円
2作品セット券U25 7000円
サイト

http://saf.or.jp/arthall/stages/detail/3019

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター(大ホール内)
説明 ■『蜷の綿(になのわた)-Nina’s Cotton-』公演延期および払い戻しに関するお知らせ(2016.1.22)
http://www.saf.or.jp/arthall/information/detail/376

1969年の演出家デビュー以来、演劇界の最前線で闘い続ける演出家、蜷川幸雄。数多くの演劇賞を受賞し、毎年のように海外公演を敢行する一方、「さいたまゴールド・シアター」や「さいたまネクスト・シアター」を率いて先鋭的な作品を発表。驚異的な質と量、そして振り幅を持った活動は他の追随を許しません。他方、2007年に「マームとジプシー」を旗揚げし、12年に26歳で新人劇作家の登竜門・岸田國士戯曲賞を受賞した藤田貴大。13年には沖縄戦に動員された少女たちから着想を得た今日マチ子原作のコミック『cocoon』を舞台化し、観客や批評家から絶賛を浴び、一躍若手演劇人のトップへと躍り出ました。
ともに演劇界を牽引する、50歳離れた2人による奇跡のコラボレーション、その題材はまさかの「蜷川幸雄」。埼玉県川口市に生まれ、やがて“世界のニナガワ”と称される演出家・蜷川幸雄の半生を描いて行きます。
どうぞご期待ください。
その他注意事項 本公演への未就学児の入場はご遠慮いただいております
スタッフ 主催・企画・制作
公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

助成
一般財団法人地域創造、平成27年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

[情報提供] 2015/12/22 19:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/02/24 14:20 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大