演劇

CINESTAGE vol.3

LIGHTS

映画監督の演劇/平波亘編

ENBUゼミナール

新宿ゴールデン街劇場(東京都)

2016/02/05 (金) ~ 2016/02/11 (木) 公演終了

上演時間:

親愛なるあなたへ

 ご無沙汰しています。寒さが厳しい今日この頃ですが、お元気でいらっしゃいますか?風邪が流行っているという話を聞くと、つい風邪をひきやすかったあなたのことを思い出してしまいます。私は相変わらずの馬鹿なので体調だけは崩さず。何とか元気にやっています。

 このたび、生ま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/05 (金) ~ 2016/02/11 (木)
劇場 新宿ゴールデン街劇場
出演 金子真子、黒木三加(FUNGO)、睡蓮みどり、鈴木睦海、須藤未悠、辻凪子、福田らん、朴哲宏、松本順、上西愛理、大谷博史
脚本 平波亘
演出 平波亘
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2015/12/23
前売2500円、当日3000円
サイト

http://enbuzemi.co.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月5日(金)19:30
2月6日(土)15:00/19:30
2月7日(日)15:00/19:30
2月8日(月)19:30
2月9日(火)15:00/19:30
2月10日(水)19:30
2月11日(木・祝)13:30 /18:00
説明 親愛なるあなたへ

 ご無沙汰しています。寒さが厳しい今日この頃ですが、お元気でいらっしゃいますか?風邪が流行っているという話を聞くと、つい風邪をひきやすかったあなたのことを思い出してしまいます。私は相変わらずの馬鹿なので体調だけは崩さず。何とか元気にやっています。

 このたび、生まれて初めての演劇作品を手がけることになりました。是非あなたに観ていただきたいと思い、こうしてペンをとった次第です。初めての演劇ということで、どんな物語にしようか随分と悩みましたが、やはり生身の役者と真っ正面からぶつかり合える、人と人とが紡ぎ合う戯曲を描きたい、純粋にそう思えました。つまりこれは、あなたと私のドラマなのです。

 ここで描かれる人間達はみんな、どうしようもなく不器用で幸せを求めてもうまくいかず、どうしても不器量で誰かを傷つけてしまう、そんなあなたと私のような人達です。生と死の間で、愛と欲望の間で、喜びと悲しみと憎しみが入り混じった、言葉にできない感情を抱いて生きている人間達だからこそ持ち得る儚くも鈍く光る輝きを俳優達に託して、それでも生きていく人間の尊厳を讃えたい。そんな願いを込めて私はこの作品に『LIGHTS』という名前をつけました。

 もう私があなたに会うことはないのかもしれません。それでも私は、この便りがあなたの元に届くことを願い、あなたとあなたの人生に関わる人達のこれからが、ずっと輝きつづけることを祈っています。



CINESTAGEとは、ENBUゼミナールが主催する、映画監督による演劇創作の企画です。「アジェについて」「ひたちなかのラベンダー」に続く第3弾は「東京戯曲」「ハッピートイ」の平波亘さんをお招きいたしました。平波作品ならではのハードボイルドな展開とリリシズムを、息遣いまで聞こえる狭い劇場で思う存分味わってください。
その他注意事項 未就学児童入場深。
受付開始・開場は、開演の30分前となります。
スタッフ 【舞台監督】鷲尾亮太
【照明】山内祐太
【音響】北島とわ
【企画・制作】ENBUゼミナール 

[情報提供] 2015/12/22 16:22 by ENBU事務局スタッフ

[最終更新] 2016/01/18 14:17 by ENBU事務局スタッフ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ENBU事務局スタッフ

ENBU事務局スタッフ(10)

企画・製作しております。

まつじゅん

まつじゅん(0)

出演者の松本順と申します。 とても繊細で多彩な《光》...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大