舞踊・バレエ

劇団ピンクドクロ

東京公演

HUG

デザイン:高橋トオル

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

劇団ピンクドクロ

HUG

東京公演

劇団ピンクドクロ

パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』(東京都)

他劇場あり:

2016/01/12 (火) ~ 2016/01/13 (水) 公演終了

上演時間:

言葉よりも突き刺さる体の声
包み込み体温36.3
宮河愛一郎と島地保武と中野綾子
時を経て 世界を旅し ここでハグをする

ダンサーがダンサーだって胸を張って言えるように日本のダンス界を変えたいんです。もしかしたら、僕らが踊ることで、コンテンポラリーダンスを好きになってくれる人が一人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/01/12 (火) ~ 2016/01/13 (水)
劇場 パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』
出演 宮河愛一郎、島地保武、中野綾子
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2015/12/01
一般¥3,000
学生¥2,500
全席自由
サイト

https://www.facebook.com/events/506316619529259/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2016年1月12日(火)19:30
2016年1月13日(水)15:00/19:00
説明 言葉よりも突き刺さる体の声
包み込み体温36.3
宮河愛一郎と島地保武と中野綾子
時を経て 世界を旅し ここでハグをする

ダンサーがダンサーだって胸を張って言えるように日本のダンス界を変えたいんです。もしかしたら、僕らが踊ることで、コンテンポラリーダンスを好きになってくれる人が一人でも増えたら百年後には変わって行くと信じ、宮河愛一郎と島地保武と中野綾子、そしてピンクドクロスタッフと共に第五回公演「HUG」をやらせていただきます。 どうぞ宜しくお願いします!

宮河愛一郎
その他注意事項
スタッフ 映像:遠藤龍
音楽:Devy Bergier
照明:緋崎唯
チラシデザイン:高橋トオル
ロゴデザイン:イナムラシンヤ
制作:計見葵

[情報提供] 2015/12/16 17:52 by 劇団ピンクドクロ

[最終更新] 2016/01/12 22:55 by 劇団ピンクドクロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大