演劇

期間限定劇場  シアターsenka

スケルツォⅠ 家族のアルバム・女・『私はハムレットだった』

演劇

期間限定劇場  シアターsenka

hm/division

スケルツォⅠ 家族のアルバム・女・『私はハムレットだった』

エイチエムピー・シアターカンパニー(一般社団法人HMP)

シアターsenka(大阪府)

2008/06/20 (金) ~ 2008/06/22 (日) 公演終了

上演時間:

division : 分割する



シェイクスピアのハムレットを下敷きに劇作家ハイナー・ミュラーが書いた『ハムレットマシーン』という十数ページのテクストには、「私はハムレットだった」から始まる5つのシーンがある。



『家族のアルバム FMILIEALBUM』

『...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/06/20 (金) ~ 2008/06/22 (日)
劇場 シアターsenka
出演 臼井沙代子、高安美帆、伊藤歌枝子、川内絵里奈、田口翼、米本元香織、山崎祐利栄、乃沓エリカ、砂原真紀子
脚本 ハイナー・ミュラー、『ハムレット・マシーン』より
演出 エイチエムピー・シアターカンパニー
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2008/04/09
学生1500円 一般2000円
前売・当日とも
サイト

http://www.hmp-theater.com/info.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 division : 分割する



シェイクスピアのハムレットを下敷きに劇作家ハイナー・ミュラーが書いた『ハムレットマシーン』という十数ページのテクストには、「私はハムレットだった」から始まる5つのシーンがある。



『家族のアルバム FMILIEALBUM』

『女のヨーロッパ DAS EUROPA DER FRAU』

『スケルツォ SCHERZO』

『ブダのペスト グリーンランドをめぐる闘い PEST IN BUDA SGHLACHT UM GRONLAND』

『激しく待ち焦がれながら/恐ろしい甲冑を身にまとって/数千年世紀 

WILDHARREND/IN DER FURCHTBAREN RUSTUNG/JAHRTAUSENDE』



これらをスケルツォを軸に分割して連続公演をする。

6月は『身体』 9月は『言葉』 をテーマに、出演者がディスカッションをして作品を作り、エイチエムシアター・カンパニーの拠点である中崎町・イロリ村内に期間限定の劇場・シアターsenkaつくり、各回限定40名の上演を行う。



新メンバーが加入し、hmp (プロジェクト) からエイチエムピー・シアターカンパニー (シアターカンパニー) へ変貌を遂げた第一作目。拠点・イロリ村から原点である『ハムレットマシーン』を発表します。ここでしか味わえない空間の面白さ・意外な音の洪水・魅力ある表現者たちを是非ご覧下さい。エイチエムピー・シアターカンパニー一同、心よりお待ちしております。
その他注意事項 限定40席ですので、お早めにご予約ください。
スタッフ 音楽 obscure film

舞台監督 浅野泰生(0九)

美術 松崎 未歩

照明 根来直義(Top.gear)

音響 宮田充規(Gekken staff room)

衣装・メイク 臼井由扶子(松本工房)

写真 ヨシダダイスケ

宣伝美術 大久保篤(松本工房)

撮影 イワシノアタマ

制作 笠井友仁

主催・企画製作 エイチエムピー・シアターカンパニー

[情報提供] 2008/04/02 20:18 by 高安 美帆

[最終更新] 2008/04/14 23:23 by 高安 美帆

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大