南船北馬

ウイングフィールド(大阪府)

2016/02/10 (水) ~ 2016/02/12 (金) 公演終了

上演時間:

綺麗なお母さんだった。
だった、というのは、死んだとか綺麗でなくなったという意味ではない。
母は私の幼い頃に家を出たため、記憶が止まっているのだ。
母方の実家には、一本の桜の木があった。
ある年の春、母はそこで写真を撮ってもらっていた。
私も一緒に写ろうとしたが、拒絶された。
夏を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/10 (水) ~ 2016/02/12 (金)
劇場 ウイングフィールド
出演 出口弥生、橋本浩明、川末敦(スクエア)、林田あゆみ(A級MissingLink)
脚本 棚瀬美幸
演出 棚瀬美幸
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2016/01/04
前売2500円
当日2800円
高校生以下1500円
サイト

http://nannsenn.jugem.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月10日(水)19:30
2月11日(木・祝)13:00/17:00
2月12日(金)15:00
説明 綺麗なお母さんだった。
だった、というのは、死んだとか綺麗でなくなったという意味ではない。
母は私の幼い頃に家を出たため、記憶が止まっているのだ。
母方の実家には、一本の桜の木があった。
ある年の春、母はそこで写真を撮ってもらっていた。
私も一緒に写ろうとしたが、拒絶された。
夏を待たず、母はいなくなった。
髪の長い、赤と黒の服を多く持つ、いい香りのする母だった。
母の写真は一枚もない。母と一緒にしか写っていなかった幼い私の写真もない。
全て僕が捨てた、とあるとき父は言った。
自分の子供が、幼い頃の自分に似ているのかどうか、私にはわからない。
その他注意事項 ※受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前。
※☆の祝日13時は、小学生未満のお子様とご一緒に観劇いただけます。但し、作品は大人向けです。会場出入り自由。膝上観劇は料金不要です。事前にお知らせください。
※★の平日昼間は、完全予約制です。
スタッフ 舞台美術:柴田隆弘、照明:葛西健一(GEKKEN staff room)、音響:大西博樹、
舞台監督:河村都(CQ)、制作:尾崎雅久(尾崎商店)、
チラシデザイン:森都、

[情報提供] 2015/12/05 01:11 by 棚瀬

[最終更新] 2016/02/06 08:05 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

マサ

マサ(0)

役者・俳優 制作

制作です。

○

(3)

役者・俳優 制作

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大