演劇

花島大樹 ひとり芝居

APOFES2016 で『時々』やります。

『時々』

デザイン:熊谷博規

0 お気に入りチラシにする

演劇

花島大樹 ひとり芝居

『時々』

APOFES2016 で『時々』やります。

APOCシアター

APOCシアター(東京都)

2016/01/15 (金) ~ 2016/01/31 (日) 公演終了

休演日:APOFES2016 公式サイトをご確認ください

上演時間:

APOFES2016に参加することになり、
初めに思ったことは、
「時々しか出番がない」
ということです。
時々しか出番がないということは
時々しかお客さんに会えないということです。
逆に言えば、
時々だけでも偶然会えるということで、
それはとても切なくて
とってもハッピーな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/01/15 (金) ~ 2016/01/31 (日)
劇場 APOCシアター
出演 花島大樹
脚本 黒澤たける
演出 黒澤たける
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 7,000円
【発売日】2015/11/15
1回券…1,500円
4回券…4,000円
フリーチケット…7,000円(公演期間中見放題)
サイト

http://9625.help/tokidoki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 花島大樹×黒澤たける APOFES2016 で『時々』やります。

1月17日(日) 19:00
1月22日(金) 16:00
1月27日(水) 20:30
開場は20分前です。

◆チケット料金
1回券…1,500円
4回券…4,000円(1日最大4公演が上演されます)
フリーチケット…7,000円(公演期間中見放題)

予約は APOFES2016 公式サイト、もしくは公演サイト、
http://ticket.corich.jp/apply/69783/006/
上記の URL から予約できます。
説明 APOFES2016に参加することになり、
初めに思ったことは、
「時々しか出番がない」
ということです。
時々しか出番がないということは
時々しかお客さんに会えないということです。
逆に言えば、
時々だけでも偶然会えるということで、
それはとても切なくて
とってもハッピーなイベントなんじゃないか。
そこでテーマを『時々』に決めました。

インプロやコンテンポラリーダンスと、
即興で表現できる力が花島くんの強みです。
そしてそれを喜劇にする力を兼ね備えています。

そんな花島くんの魅力の詰まった
短編のオムニバスになると思います。

ただ彼の強みを個々に出すと点になってしまいます。
その点を線、いや円になるように、繋げていきたいと思っています。

どうオムニバスは繋がっていくのか、
どう彼の強みは円になっていくのか、
劇場で時々お客さんに観てもらえたらなと思います。
切なくてハッピーな偶然の出会いを楽しみにしています。

黒澤 たける
その他注意事項 ※詳細は APOFES2016 公式サイト、もしくは『時々』特設サイトをご覧ください。
スタッフ 制作・WEB担当 : 熊谷博規

[情報提供] 2015/11/25 11:24 by 9625

[最終更新] 2015/12/26 15:52 by 9625

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大