演劇

トム・プロジェクトプロデュース

南阿佐ケ谷の母

0 お気に入りチラシにする

演劇

トム・プロジェクトプロデュース

南阿佐ケ谷の母

トム・プロジェクト

読谷村文化センター(沖縄県)

他劇場あり:

2015/10/24 (土) ~ 2015/10/24 (土) 公演終了

上演時間:

「占い師とは人を幸せに導く職業」
この道50年の占い師、新宿の母の言葉である。
「作家とは人の不幸せをネタにする職業」
この道40年の、喜劇作家の言葉である。

阿佐ヶ谷駅の南口で占い師を始めて
6年の渡辺スエ子とそれを取り巻く男と女。
占い師を演じるのは、数々の舞台で
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/24 (土) ~ 2015/10/24 (土)
劇場 読谷村文化センター
出演 木の実ナナ、宇梶剛士、真山章志、李丹、大鶴美仁音、カゴシマジロー
脚本 水谷龍二
演出 水谷龍二
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.tomproject.com/peformance/asagaya.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月24日(土)19:00
説明 「占い師とは人を幸せに導く職業」
この道50年の占い師、新宿の母の言葉である。
「作家とは人の不幸せをネタにする職業」
この道40年の、喜劇作家の言葉である。

阿佐ヶ谷駅の南口で占い師を始めて
6年の渡辺スエ子とそれを取り巻く男と女。
占い師を演じるのは、数々の舞台で
多くの観客を魅了し続けるベテラン女優・木の実ナナ。
そして、常に圧倒的な存在感を発揮する宇梶剛士をはじめ、
個性豊かな俳優陣による「せつない喜劇」にご期待下さい。


【STORY】

占い師・渡辺スエ子はまだまだ本物とは程遠い。
もちろんまだ「南阿佐ケ谷の母」とは呼ばれていない。
自由気ままを信条に生きている。
いや、ただ身勝手なだけともいわれる彼女は、
ふらっと旅に出て一か月帰ってこないこともざらである。
今回はインドに行ったきり音信不通になっていた。
スエ子と腐れ縁のちゃんこ料理屋の店主・松浦栄五郎は彼女のことを案じていた。
どうやら恋心を抱いているみたいだ。
チャイナバーの妖艶な女に迫られても、気持ちは一切ぶれない男である。
そんなある日、いるはずもないスエ子の息子だと名乗る男が現れて......。

その他注意事項
スタッフ 美術:中川香純
照明:五十嵐正夫
音響:原島正治
衣装:樋口藍
舞台監督:高橋邦智
宣伝美術:中塚健仁
宣伝ヘアメイク:鈴木將夫 土屋裕子 渡邉文
宣伝写真:塩谷安弘
プロデューサー:岡田潔
協力:
ダンカンミュージック
アベベネクスト フロム・ファーストプロダクション
シアター・ブレーン るうと工房 マハロ
マービー アートワン NPO法人座・アルテ
企画制作:トム・プロジェクト

[情報提供] 2015/11/12 05:50 by kazuoga5409

[最終更新] 2015/12/07 15:47 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大