舞踊・バレエ

テンペスト

デザイン:石塚俊

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

大橋可也&ダンサーズ

シアターX(カイ)(東京都)

2015/11/06 (金) ~ 2015/11/08 (日) 公演終了

上演時間:

言葉を疑い、身体を取り戻す。極北のダンスカンパニー大橋可也&ダンサーズ、次なる挑戦はウィリアム・シェイクスピア最後の戯曲『テンペスト』。

プロスペロー:大谷能生
エアリエル:吉田アミ
キャリバンあるいはミランダ:
皆木正純、今津雅晴、山縣太一(チェルフィッチュ)、阿部遥、檀上真帆、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/06 (金) ~ 2015/11/08 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 大谷能生、吉田アミ、皆木正純、今津雅晴、山縣太一
演出 大橋可也
振付 大橋可也
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】
一般:3,500円、U29(29歳以下):3,000円、当日:4,000円
全席自由・整理番号付き
サイト

http://dancehardcore.com/topics_tempest.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015/11/6(金)19:30
2015/11/7(土)14:00 / 19:00
2015/11/8(日)14:00
受付開始は開演の30分前。開場は開演の15分前。
説明 言葉を疑い、身体を取り戻す。極北のダンスカンパニー大橋可也&ダンサーズ、次なる挑戦はウィリアム・シェイクスピア最後の戯曲『テンペスト』。

プロスペロー:大谷能生
エアリエル:吉田アミ
キャリバンあるいはミランダ:
皆木正純、今津雅晴、山縣太一(チェルフィッチュ)、阿部遥、檀上真帆、後藤ゆう、後藤海春、正木悠太

配役について
「吉田アミ、か、大谷能生」名義で『ディジタル・ディスレクシア』を発表したばかりの、大谷能生と吉田アミを、それぞれ主人公プロスペロー、妖精エアリエルに抜擢。言葉/文字/声が舞台空間を交錯する。 主人公の娘ミランダと怪物キャリバンには、カンパニー・マリー・シュイナールやルィーズ・ルカヴァリエとのデュオなど国内外で活躍するダンサー今津雅晴、チェルフィッチュの看板俳優で、作・演出『海底で履く靴には紐が無い』を発表した山縣太一、大橋可也&ダンサーズの歴代作品における主要な役を務めてきた皆木正純など複数の出演者が担い、その存在の多面性を描き出す。

第1幕「モンスター」第2幕「教育」第3幕「船底の夢」第4幕「すばらしい新世界」
上演予定時間:1時間50分(途中休憩無し)
その他注意事項
スタッフ 振付・構成・演出:大橋可也
音楽:大谷能生、吉田アミ
ドラマトゥルク:山本博士
映像:石塚俊
舞台美術:大津英輔+鴉屋
衣装:ROCCA WORKS
照明:遠藤清敏(ライトシップ)
音響:牛川紀政
舞台監督:原口佳子(モリブデン)

[情報提供] 2015/11/03 08:57 by 大橋可也&ダンサーズ

[最終更新] 2015/11/07 00:32 by 大橋可也&ダンサーズ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大