鳥公園

こまばアゴラ劇場(東京都)

2015/11/27 (金) ~ 2015/12/07 (月) 公演終了

上演時間:

不在の女をめぐり、語るほどすれ違い、遠のく記憶­—­—。

ある日、緑子がいなくなりました。緑子の友人、恋人、兄が集ってそれぞれに、自分と緑子の話、自分から見て「お兄さんと緑子はこう見えてた」、「彼氏と緑子はこう見えてた」、「友達と緑子はこう見えてた」、「え、そんなこと言われたくないんだ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/27 (金) ~ 2015/12/07 (月)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 武井翔子、浅井浩介(わっしょいハウス)、鳥島明(はえぎわ)
脚本 西尾佳織
演出 西尾佳織
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,300円
【発売日】2015/10/04
*11月27(金)~11月30日(月)は前半割引!
お得にご観劇できます。
前売・一般:3,000円
前売・25歳以下:2,500円
当日・一般:3,300円
当日・25歳以下:2,800円
高校生以下:[前売・当日] 500円
前半割引(11/27~11/30の公演が対象)
前売・一般:2,700円
前売・25歳以下:2,300円
当日・一般:3,000円
当日・25歳以下:2,600円
高校生以下:[前売・当日] 500円

《12/4 19:30》=鳥公園×リクウズルーム特別企画
「待つこと、こらえること」+トーク
前売・当日:1500円
*「緑子の部屋」チケットまたは予約完了メールの提示で500円引き
*日時指定・全席自由
*受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前
*未就学児の入場はご遠慮いただいております。

*★11/28(土)19:00…アフタートーク開催!
ゲスト:佐々木敦氏(批評家、早稲田大学教授)、山崎健太氏(演劇研究、批評)
サイト

http://11midoriko-torikouen.strikingly.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015年11月27日(金)~12月7日(月)         
11月
27(金)19:30 【割】
28(土)14:00【割】/19:00★【割】
29(日)14:00【割】
30(月)19:30【割】
12月
1(火) 休演
2(水)19:30
3(木)14:00/19:30
4(金)14:00/《19:30》
5(土)14:00/19:00
6(日)14:00
7(月)14:00  
説明 不在の女をめぐり、語るほどすれ違い、遠のく記憶­—­—。

ある日、緑子がいなくなりました。緑子の友人、恋人、兄が集ってそれぞれに、自分と緑子の話、自分から見て「お兄さんと緑子はこう見えてた」、「彼氏と緑子はこう見えてた」、「友達と緑子はこう見えてた」、「え、そんなこと言われたくないんだけど」、「や、でも緑子からはそう聞いてたし」、「ていうかお兄さんってサー」・・・・・・。
話すほど、遠のきます。
緑子の不在、ポッカーン。
その他注意事項
スタッフ 作・演出:西尾佳織
舞台監督:浦本佳亮+至福団
舞台美術:中村友美
照明:石田光羽
衣裳:藤谷香子(FAIFAI)
音響:中村光彩 
映像:森すみれ
映像操作:伊藤知咲
宣伝美術:鈴木哲生
制作:萩谷早枝子、飯塚なな子

芸術監督:平田オリザ
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)

協力:わっしょいハウス、レトル、はえぎわ、舞台美術研究工房 六尺堂、ART COMPLEX、FAIFAI、BANANAディストピア

助成:公益財団法人 セゾン文化財団(西尾佳織 ジュニアフェロー)

企画制作:鳥公園/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2015/10/29 18:52 by こりっち管理人

[最終更新] 2016/01/03 16:33 by 萩谷早枝子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

萩谷早枝子

萩谷早枝子(0)

制作

制作です。 再演、ご期待ください!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大