演劇

「エピメテウスの子ら」

デザイン:カセテツヤ

0 お気に入りチラシにする

演劇

翠座

新宿眼科画廊(東京都)

2015/12/11 (金) ~ 2015/12/13 (日) 公演終了

上演時間:

クリスマスの公園に、示し合わせたわけでもなく集う3人の女性。
以前顔を合わせたことのある製薬会社員、ホームレス、キャバクラ嬢の3人が境遇を訥々と駄弁り続ける。
その言葉は白い吐息となって冬の空に儚く消えていく。

全部燃やしたいと思っても。
燃やせないものってあるんだよね・・・...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

クリスマスの公園に、示し合わせたわけでもなく集う3人の女性。
以前顔を合わせたことのある製薬会社員、ホームレス、キャバクラ嬢の3人が境遇を訥々と駄弁り続ける。
その言葉は白い吐息となって冬の空に儚く消えていく。

全部燃やしたいと思っても。
燃やせないものってあるんだよね・・・

公演詳細

期間 2015/12/11 (金) ~ 2015/12/13 (日)
劇場 新宿眼科画廊
出演 ☆北川まりも、☆椛島歩、☆金田唯里、☾所詮千尋、☾高柳有希、☾吉澤紫月、知江崎ハルカ
脚本 河野ミチユキ
演出 知江崎ハルカ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2015/10/10
サイト

http://akiraza.hannnari.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12/11(金) 14:00【☆】 / 17:00【☾】 / 20:00【☆】
12/12(土) 13:00【☾】/ 16:00【☆】 / 19:00【☾】
12/13(日) 12:00【☆】/ 15:00【☾】
【☆】…ピュラ
【☾】…プロパシス
※上記は開演時間。受付開始、開場は開演の30分前。
上演時間は約80分を予定。 
説明 クリスマスの公園に、示し合わせたわけでもなく集う3人の女性。
以前顔を合わせたことのある製薬会社員、ホームレス、キャバクラ嬢の3人が境遇を訥々と駄弁り続ける。
その言葉は白い吐息となって冬の空に儚く消えていく。

全部燃やしたいと思っても。
燃やせないものってあるんだよね・・・

翠座第5回公演は、初のダブルキャスト。
【ピュラ】と【プロパシス】に分かれて、2つの「エピメテウスの子ら」を上演します。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 舞台監督 山本卓司
宣伝美術 カセテツヤ
撮影 市瀬治尚 

[情報提供] 2015/10/26 02:45 by ハルカス

[最終更新] 2015/10/26 02:53 by ハルカス

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ハルカス

ハルカス(0)

役者・俳優 脚本 演出 制作

初のダブルキャストです。 2つの「エピメテウスの子ら...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大