演劇

212回麻布演劇市

A.チェーホフ「桜の園」異聞

秋桜日和

0 お気に入りチラシにする

演劇

212回麻布演劇市

秋桜日和

A.チェーホフ「桜の園」異聞

フォーラム・コイナさんの会

麻布区民センターホール(東京都)

2015/11/27 (金) ~ 2015/11/29 (日) 公演終了

上演時間:

元華族の作家・山東智恵子は、とある別荘地の、今やすっかり古くなってしまった邸宅に住んでいる。家屋敷は既に抵当に入っており競売にかけられるところであるが、名声と育った環境から、華やかな生活が止められない。
娘の倭文子には再婚の話があるが決断出来ないでいる。また養女の京子も不運を抱え、画家志望の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/27 (金) ~ 2015/11/29 (日)
劇場 麻布区民センターホール
出演 坂田純子、松原未知、安藤繭子、金羅美、高崎希望、宮嶋靖郁、大嶺寛樹、羽藤雄次、森美穂子
脚本 戸倉徹
演出 山崎哲史
料金(1枚あたり) 0円 ~ 3,000円
【発売日】
全席自由。前売/当日。
港区在住、在勤、在学者は無料。
サイト

https://www.kissport.or.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月27日(金)14:00/19:00
11月28日(土)14:00/19:00
11月29日(日)14:00
説明 元華族の作家・山東智恵子は、とある別荘地の、今やすっかり古くなってしまった邸宅に住んでいる。家屋敷は既に抵当に入っており競売にかけられるところであるが、名声と育った環境から、華やかな生活が止められない。
娘の倭文子には再婚の話があるが決断出来ないでいる。また養女の京子も不運を抱え、画家志望の長男は引きこもっている。
世間知らずな一家が、それぞれの執着から解き放たれたとき、何が見えてくるのだろうか。
チェーホフ不朽の名作喜劇「桜の園」をベースに現代日本を描いた作品。

その他注意事項
スタッフ 照明:小池俊光
音響:さかたひろの
舞台監督:羽藤雄次
制作:浜三喜子

[情報提供] 2015/10/23 14:01 by やまさん

[最終更新] 2015/11/16 12:26 by やまさん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

やまさん

やまさん(87)

おてつだい。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大