演劇

劇団創立80周年記念年間公演

「わにがまちにやってきた」「キツネとネズミ」

※2/7〜2/11は満席です。

人形劇団プーク

プーク人形劇場(東京都)

2009/02/07 (土) ~ 2009/03/30 (月) 公演終了

休演日:平日は貸切公演のため一般の方はご入場頂けません。

上演時間:

「わにがまちにやってきた」
むかしロシアのペトログラード大通りに、突然ワニが歌を歌いながら現れたから大騒ぎ!そのいでたちは洒落た服装に帽子をかぶり、葉巻をプカプカ。勇ましいワーニャ坊やが立ち向かうと、ワニの言うことには・・・。
 1985年の「ワニさん街を行く」で初演以来、待望の公演です。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/02/07 (土) ~ 2009/03/30 (月)
劇場 プーク人形劇場
出演 佐藤達雄、早川百合子、市橋亜矢子、山田はるか
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~
【発売日】
友の会・65歳以上・団体割引あり
杉並区子育て応援券も使えます。
詳しくはプークまでお問い合わせください。
(TEL 03-3370-3371 )
サイト

http://www.puk.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「わにがまちにやってきた」
むかしロシアのペトログラード大通りに、突然ワニが歌を歌いながら現れたから大騒ぎ!そのいでたちは洒落た服装に帽子をかぶり、葉巻をプカプカ。勇ましいワーニャ坊やが立ち向かうと、ワニの言うことには・・・。
 1985年の「ワニさん街を行く」で初演以来、待望の公演です。題名も新たに新演出でお届けします。

「キツネとネズミ」
ネズミが穴を掘っているとキツネがやってきて、「なんだって地面を掘ったんだい?」とたずねます。なんとかネズミをつかまえようとするキツネですが・・・。
 自然界の営みと厳しさを、ユーモアを交えたキツネとネズミのかけひきでお楽しみください。
その他注意事項 プーク人形劇場は客席数100余名の小さな劇場です。あらかじめお電話か、劇団ホームページよりご予約をお願いします。
(当日券は座ってご覧いただける人分を発行いたします。)

平日の貸切公演については、プークまでお問い合わせください。
スタッフ 「わにがまちにやってきた」
原作/K・チュコフスキー(岩波書店刊「わにがまちにやってきた」より)
訳/内田莉莎子 脚色/安尾芳明 演出/栗原弘昌
美術デザイン/宮本忠夫 人形構造/斉藤英一
音楽/宮崎尚志 編曲/宮崎 道

「キツネとネズミ」
原作/V・ビアンキ(福音館書店刊「きつねとねずみ」より)
訳/内田莉莎子 脚色/野田牧史 演出/渡辺真知子 
人形美術/城田雅子 装置/斉藤英一 音楽/日下義昭


[情報提供] 2008/03/23 12:58 by sachi

[最終更新] 2009/02/04 15:09 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大