演劇

朗読劇

やわらかな鎖

デザイン:水野晃一

0 お気に入りチラシにする

演劇

朗読劇

やわらかな鎖

idenshi195

新宿 経王寺(東京都)

2015/11/14 (土) ~ 2015/11/14 (土) 公演終了

上演時間:

気の遠くなるような濃密な日々は、いつまで続くのだろう。繰り返しさらけ出される「愛」という名の傷跡。
我が子を亡くした姉、史美の追う幻影は、妹の香織を冷ややかな存在へと変えていく。
姉につきつけた残酷な現実。それが、香織自身の封じていた過去の扉を開けた。

女、ふたり語り。折り重なる言葉...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/14 (土) ~ 2015/11/14 (土)
劇場 新宿 経王寺
出演 加藤美佐(アトミックモンキー)、こもだまり(昭和精吾事務所)
脚本 高橋郁子
演出 高橋郁子
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2015/09/27
前売・当日共
全席自由
サイト

http://idenshi195.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015年11月14日(土)14:00/18:00
説明 気の遠くなるような濃密な日々は、いつまで続くのだろう。繰り返しさらけ出される「愛」という名の傷跡。
我が子を亡くした姉、史美の追う幻影は、妹の香織を冷ややかな存在へと変えていく。
姉につきつけた残酷な現実。それが、香織自身の封じていた過去の扉を開けた。

女、ふたり語り。折り重なる言葉が、鮮やかな情景を浮かび上がらせます。
その他注意事項 ※小学生以下の方の入場はご遠慮ください。
スタッフ 美術 :ホンマアキコ
音響 :坂本柚季
演出補:山下亜矢香(アーツビジョン)
宣伝美術:水野晃一
制作:堤真理子
    保坂藍(狼たちの教室)
    小島久弥子(演劇制作体V-NET)
制作補:二木輝美
企画製作:idenshi195


後援 :経王寺
協力 :アトミックモンキー 昭和精吾事務所 アーツビジョン 狼たちの教室 演劇制作体V-NET

[情報提供] 2015/10/11 17:10 by 劇団 演劇らぼ・狼たちの教室 制作部

[最終更新] 2015/10/11 17:17 by 劇団 演劇らぼ・狼たちの教室 制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

idenshi195

idenshi195(0)

制作 その他(企画)

「やわらかな鎖」に携わっているメンバーです。

ikuko_t

ikuko_t(0)

脚本 演出 その他(主宰)

「言葉の楽譜」による新しい朗読表現を追求しています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大