演劇

京浜協同劇団創立55周年記念公演第3弾

日本の恐怖と貧困

ブラック カフェ

0 お気に入りチラシにする

演劇

京浜協同劇団創立55周年記念公演第3弾

ブラック カフェ

日本の恐怖と貧困

京浜協同劇団

スペース京浜(神奈川県)

2015/11/27 (金) ~ 2015/12/13 (日) 公演終了

上演時間:

高度成長期の初期、川崎に生まれて55年、歴史的転換期の今、「この日、この地で、この人々と」の意味を問い直す待望の劇団オリジナル短編一挙上演。「日進町ゴジバ」、「生活相談室」、「レンタルショップ」、「耳をすませば」などなど、意欲的な団内コンクール選出作品の数々。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/27 (金) ~ 2015/12/13 (日)
劇場 スペース京浜
出演 劇団員、客演の方々
脚本 和田庸子、藤井康雄、護柔一
演出 藤井康雄、和田庸子、内田勉
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,900円
【発売日】2015/10/10
前売一般2900円、シニア(70歳以上)2200円、ユース(30歳以下)2000円、学生1500円、障がい者1500円(当日は各500円増し)
サイト

http://keihinkyoudougekidan@nifty.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月27日(金)19:00
11月28日(土)14:00
11月29日(日)14:00
12月4日(金)14:00/19:00
12月5日(土)14:00
12月6日(日)14:00
12月11日(金)14:00
12月12日(土)14:00
12月13日(日)14:00
説明 高度成長期の初期、川崎に生まれて55年、歴史的転換期の今、「この日、この地で、この人々と」の意味を問い直す待望の劇団オリジナル短編一挙上演。「日進町ゴジバ」、「生活相談室」、「レンタルショップ」、「耳をすませば」などなど、意欲的な団内コンクール選出作品の数々。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ ”【装置】護柔一”、”【照明】前川裕幸(RU)、”【音楽監督】安達元彦”、”【大道具】伊藤厚”、”【音響】柳沢芳信”、”【制作】城谷護”

[情報提供] 2015/10/05 14:51 by さぶさん

[最終更新] 2017/05/31 11:58 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

よっちゃん

よっちゃん(0)

演出助手

音響スタッフ 今回は「最後の授業」の演出をやります。

さぶさん

さぶさん(0)

役者・俳優 演奏(ギターコード弾き) その他(自転車と歌が大好き) 制作

劇団55周年記念公演第3弾です。自作を持ち寄り集団で検...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大