演劇

ろく吠えめ

親戚の話

コマイぬ

古民家シェアサロンasagoro(東京都)

他劇場あり:

2015/10/02 (金) ~ 2015/10/04 (日) 公演終了

上演時間:

妻が寝息をたてていた。
すー、すー、と。

彼女は数日前、涙をぼろぼろこぼして「そこへいきたい」といった。
そうまでされて、ことわる理由もなかった。

仙台へと向かう夜行バスに乗っている。
いとこの結婚式に出席するために。

単調な走行音と、定期的に路面の継ぎ目を踏む振動。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/02 (金) ~ 2015/10/04 (日)
劇場 古民家シェアサロンasagoro
出演 芝原弘、菊池佳南、片岡ちひろ
脚本 北村耕治
演出 田中圭介
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】
日時指定全席自由
前売/当日共通 ¥2500
サイト

http://play-comainu.jimdo.com/next/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10/2 20:00
10/3 14:00 / 17:00 / 20:00
10/4 11:00 / 14:00 / 17:00
説明 妻が寝息をたてていた。
すー、すー、と。

彼女は数日前、涙をぼろぼろこぼして「そこへいきたい」といった。
そうまでされて、ことわる理由もなかった。

仙台へと向かう夜行バスに乗っている。
いとこの結婚式に出席するために。

単調な走行音と、定期的に路面の継ぎ目を踏む振動。
遮光カーテンの隙間からオレンジ色の光が漏れこんでくる。

浅い眠りをくりかえして、とりとめのない夢をみた。
あの家の縁側で話していた誰か。
ながいこと忘れていた誰か。
揺り起こされた気がして、ふいに飛び起きた。

車内はしんとして、妻は今も寝息をたてている。
すー、すー、と。

バスがインターを降りる気配がした。
俺たちは朝食をとった後、仙石線の始発に乗るだろう。

あの街が近づいてくる。

帰りたいとは思わなかった。
それでいいと思ってた。

それは今でも、一緒だろうか。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2015/10/03 03:01 by かわひ_

[最終更新] 2015/11/15 21:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大