高校生と創る演劇『赤鬼』

0 お気に入りチラシにする

穂の国とよはし芸術劇場PLAT【指定管理者:(公財)豊橋文化振興財団】

穂の国とよはし芸術劇場PLAT・主ホール(愛知県)

2015/11/07 (土) ~ 2015/11/08 (日) 公演終了

上演時間:

昨年の『穂の国の「転校生」』でスタートした“高校生と創る演劇”。
第2弾は野田秀樹作の『赤鬼』をオーディションにより選ばれた高校生16名と学生スタッフ5名が
黒澤世莉(時間堂)の構成・演出により上演。
今回は15人の俳優で上演されたタイバージョンをもとに身体表現をおりまぜたエネルギッシュ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/07 (土) ~ 2015/11/08 (日)
劇場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT・主ホール
出演 秋葉潤、市原麻帆、伊藤由佳、金田帆那、近藤瀬里奈、白井風菜、白木菜々美、寺岡壱久、中神真智子、浪崎恵実、野元結水、長谷川恭加、彦坂祐衣、兵藤真世、松井瀬奈、松尾理代
脚本 野田秀樹
演出 黒澤世莉
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】
<整理番号付自由席>
一般 2,000円
U24 1,000円
高校生以下 500円
サイト

http://www.toyohashi-at.jp/event/performance.php?id=189

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015年11月07日 (土)13:00/19:00
2015年11月08日 (日)13:00/17:00
※全公演終了後に演出家と出演者(各回別)によるトークあり
説明 昨年の『穂の国の「転校生」』でスタートした“高校生と創る演劇”。
第2弾は野田秀樹作の『赤鬼』をオーディションにより選ばれた高校生16名と学生スタッフ5名が
黒澤世莉(時間堂)の構成・演出により上演。
今回は15人の俳優で上演されたタイバージョンをもとに身体表現をおりまぜたエネルギッシュな舞台を創ります。

野田秀樹の『赤鬼』は、日本だけでなく、英国、タイ、その他多くの地域で、様々な言語、人種によって演じられてきた。
閉鎖的な集落に部外者の“赤鬼”がやってきて事件が起きる物語は、軽妙で分かりやすく奥深い。
1996年に生まれた『赤鬼』に描かれている集団の中での差別、不寛容と狂気による迫害は、残念ながら現代の我々にも解決できていない普遍的な主題である。
だが、『赤鬼』に描かれているものはそれだけなのだろうか。
豊橋の高校生たちと一緒に走りながら、新しい可能性を探し回ろうと思う。 黒澤世莉
その他注意事項
スタッフ 作:野田秀樹
構成・演出:黒澤世莉  
ムーブメント:小林真梨恵 
演出助手:直江里美
美術:原田愛 
照明:榊美香 
音響:市来邦比古 
衣裳:及川千春
舞台監督:鈴木輝
音響操作:平野景彩
宣伝美術:共田慎性、中川祐樹
宣伝写真:萩原ヤスオ
制作:矢作勝義、永田直子、高田装子
制作助手:加藤仲葉

[情報提供] 2015/09/18 16:44 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/01/01 21:31 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大