宝塚歌劇団

由利本荘市文化交流館カダーレ(秋田県)

他劇場あり:

2015/11/03 (火) ~ 2015/11/03 (火) 公演終了

上演時間:

サスペンス・コメディ
『メランコリック・ジゴロ』-あぶない相続人-
作・演出/正塚 晴彦

1920年代のヨーロッパを舞台に、陽気なジゴロたちが一攫千金を企む夢物語を、笑いとペーソスの中に描いたミュージカル作品。1993年に安寿ミラ主演で花組により初演、2008年と2010年には、真飛...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/11/03 (火) ~ 2015/11/03 (火)
劇場 由利本荘市文化交流館カダーレ
出演 朝夏まなと、実咲凜音、他
作曲
脚本 正塚晴彦、岡田敬二
演出 正塚晴彦、岡田敬二
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2015/melancholicgigolo/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月3日 火 14:00 18:00
説明 サスペンス・コメディ
『メランコリック・ジゴロ』-あぶない相続人-
作・演出/正塚 晴彦

1920年代のヨーロッパを舞台に、陽気なジゴロたちが一攫千金を企む夢物語を、笑いとペーソスの中に描いたミュージカル作品。1993年に安寿ミラ主演で花組により初演、2008年と2010年には、真飛聖主演で花組により再演された名作に今回は宙組の朝夏まなとが挑みます。


ロマンチック・レビュー
『シトラスの風III』
作・演出/岡田 敬二

1998年の宙組誕生時に上演された『シトラスの風』は岡田敬二のロマンチック・レビュー・シリーズ作品の中でも特に人気が高く、宝塚歌劇が100周年を迎えた2014年にも凰稀かなめを中心とした宙組により再演され好評を博しました。今回も“飛翔”“誕生”など新しい時代 への飛躍をテーマに、朝夏まなとのために新たなテイストも加えて、“シトラス”のイメージが放つ“清々しく、爽やかで、若い”風と、宝塚の香りと色彩を皆様にお届けします。  
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2015/09/18 15:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/09/18 15:50 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大