演劇

劇団印象派 第四回公演

PYRAMID SONG

劇団印象派

タイニイアリス(東京都)

2008/03/28 (金) ~ 2008/03/30 (日) 公演終了

上演時間:

トンネルを抜け出たと思ったら、そこが入口だった。
砂のようにもろい鉄のカブト虫が、列を成して行進している。
ブラウン管の中の彼は、冬だというのにTシャツ一枚で海に飛び込んだ。
風の吹く暇はなく、季節の流れる暇もない。
高層ビルの壁紙は剥がれ落ち、天井の電球は今にも切れかかっている。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/03/28 (金) ~ 2008/03/30 (日)
劇場 タイニイアリス
出演 大田原りな、大木智美、大槻ゆか、石川百合子、吉住彩子、米山航平
脚本 米山航平
演出 米山航平
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2008/02/23
前売:2000円/当日2500円
サイト

http://www.geocities.jp/teatre_de_impressionists/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 トンネルを抜け出たと思ったら、そこが入口だった。
砂のようにもろい鉄のカブト虫が、列を成して行進している。
ブラウン管の中の彼は、冬だというのにTシャツ一枚で海に飛び込んだ。
風の吹く暇はなく、季節の流れる暇もない。
高層ビルの壁紙は剥がれ落ち、天井の電球は今にも切れかかっている。

すべてが消えようとしている。
静かに消えてゆく……

それでも彼らは歩いている。
自分たちの足音だけをたよりに。


■あらすじ
舞台は、すでに廃墟と化したとある施設。
そこへどこからともなく集まった6人の若者たち。
ある者は過去の思い出話に興じ、またある者は果てのない昔遊びを繰り返す。
そして、儀式のように毎夜訪れる不思議な出来事……
生と死の狭間を漂う6人の魂を描いた、印象派初の群像劇。


■公演日程
①…3/28 19:00~
②…3/29 14:00~
③…3/29 19:00~
④…3/30 14:00~
⑤…3/30 18:00~

※全5ステージ
※開場はいずれも開演の20分前です。

☆チケット発売中:チケット予約フォームよりお求め下さい。
http://www.geocities.jp/teatre_de_impressionists/c-sample-ticket.html

■当日券:各公演の開演45分前より劇場受付にて販売いたします。
その他注意事項
スタッフ 美術・山本ひかる

[情報提供] 2008/03/13 03:58 by 劇団印象派

[最終更新] 2008/04/07 12:49 by 劇団印象派

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大