舞踊・バレエ

--司祭館はいまだその魅力を失わず、庭の輝きも以前のまま

舞踊・バレエ

バレエ・フォー・ライフ

--司祭館はいまだその魅力を失わず、庭の輝きも以前のまま

モーリス・ベジャール・バレエ団

フェスティバルホール(大阪府)

他劇場あり:

2008/06/20 (金) ~ 2008/06/20 (金) 公演終了

上演時間:

華麗なサウンドで世界的な人気を誇るQUEENのヴォーカリスト、フレディ・マーキュリー。ベジャール美学の最高の体現者にして最愛のダンサーであり、異教の儀式にも例えられる「ボレロ」の名演を残したジョルジュ・ドン。ともにカリスマ的な魅力で同時代を熱狂させ、同時期に同じ歳で夭逝した二人の異分野アーティ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/06/20 (金) ~ 2008/06/20 (金)
劇場 フェスティバルホール
出演
演出
振付 モーリス・ベジャール
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 16,000円
【発売日】2008/02/16
S席14000円、A席12000円、B席10000円、
C席8000円、D席6000円、E席4000円、
BOX16000円
※未就学児童入場不可。
サイト

http://www.nbs.or.jp/stages/0806_bbl/schedule.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 華麗なサウンドで世界的な人気を誇るQUEENのヴォーカリスト、フレディ・マーキュリー。ベジャール美学の最高の体現者にして最愛のダンサーであり、異教の儀式にも例えられる「ボレロ」の名演を残したジョルジュ・ドン。ともにカリスマ的な魅力で同時代を熱狂させ、同時期に同じ歳で夭逝した二人の異分野アーティストに"照合"を感じ取ったベジャールは、彼らのオマージュとして、1997年に「バレエ・フォー・ライフ」を生み出した。
全編にわたって響き渡るのはQUEENの音楽。ダンサーたちの衣装を担当したのは、今は亡きジャンニ・ヴェルサーチ。おなじみのヒット曲では、生を炸裂させるように踊り、モーツァルトの音楽の場面では、病気や死、天国のイメージがひそやかに展開していく。
世界中を涙と感動で包んだ「バレエ・フォー・ライフ」。2年ぶりの日本公演。
その他注意事項 ※音楽は特別録音によるテープを使用。
※出演者の発表は公演当日。
スタッフ 音楽:QUEEN、ウォルフガング・A・モーツァルト
衣裳:ジャンニ・ヴェルサーチ

[情報提供] 2008/03/13 00:29 by 華崎

[最終更新] 2008/03/13 00:54 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大