『VAGUENIGMA -1999- 宮堂青年の幻怪モラトリアム』

0 お気に入りチラシにする

疾駆猿

シアターKASSAI(東京都)

2015/10/21 (水) ~ 2015/10/25 (日) 公演終了

上演時間:

◆あらすじ◆
1999年の日本。
バブル経済が崩壊、し失われた10年が終わりを告げようとしていた。
年間自殺者数が3万人を超え、宗教が暴走し、携帯電話の普及に因る人間関係の希薄化が進んでいく世紀末には、人類滅亡の噂が世間を騒がせる。
関東にあるG県も例外に漏れず、巷を騒がせるのはオカル...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/21 (水) ~ 2015/10/25 (日)
劇場 シアターKASSAI
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,200円 ~ 6,500円
【発売日】2015/09/13
チケット
\3,500(前売り・全席自由)、\3,800(当日)
★の付く公演\3,200(平日マチネ、ジュルネ割引公演)
【晩春】【初夏】ペア割\6,500(振込みが必要です。10月7日(水)までとなります。)
※振込みが確認されてからの予約完了となります。
※ご予約時にペア分の備考欄両方に必ず「○日○時公演とペア」とご記入下さい。
サイト

http://ameblo.jp/schicksal-blog/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 公演スケジュール
21日(水)14時・本番★【晩春】/19時半・本番【晩春】
22日(木)14時・本番★【初夏】 /19時半・本番【初夏】
23日(金)12時・本番★【晩春】/15時半・本番★【初夏】/19時半・本番【晩春】
24日(土)12時・本番【初夏】/15時半・本番【晩春】/19時半・本番【初夏】
25日(日)/12時・本番【晩春】/16時・本番【初夏】
※【晩春】と【初夏】で作品中において別エピソードが上演されます。
説明 ◆あらすじ◆
1999年の日本。
バブル経済が崩壊、し失われた10年が終わりを告げようとしていた。
年間自殺者数が3万人を超え、宗教が暴走し、携帯電話の普及に因る人間関係の希薄化が進んでいく世紀末には、人類滅亡の噂が世間を騒がせる。
関東にあるG県も例外に漏れず、巷を騒がせるのはオカルトブームに便乗した都市伝説。
そして、市を跨いで起きる奇怪な連続殺人事件の話題が、県民を震撼させていた。
G県にある國史院大學付属高等学校。
一人の転校生が来た事で、高校の日常が歪み始める。
一学期の晩春と初夏は、波乱の
因果の紐で結び付く事象の渦に絡め取られた深層の真相に、二人の高校生・蓮上祈祝礼(レンジョウイノリ)と宮堂則(クドウノット)が迫っていく。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2015/09/10 19:46 by RRR

[最終更新] 2015/11/11 23:11 by *沙緒梨*

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

名倉周

名倉周(0)

どうも @emotionの名倉周(なぐらあまね)です...

*沙緒梨*

*沙緒梨*(55)

役者・俳優 制作

初夏 好き

RRR

RRR(1)

VAGUENIGMAの新しいシリーズが始まります!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大