キョードー東京

東急シアターオーブ(東京都)

2015/09/04 (金) ~ 2015/09/20 (日) 公演終了

休演日:9/7(月)、9/15(火)

上演時間:

※生演奏/英語上演/字幕スーパーあり

ブロードウェイが生んだ、真のエンターテインメント。
魅惑的なダンス、驚愕のアクロバット、未体験の魔法

2013年、息をのむほどのエキサイティングな新演出でブロードウェイに帰還し、同年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞を含む4...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/09/04 (金) ~ 2015/09/20 (日)
劇場 東急シアターオーブ
出演 ガブリエル・マクリントン、ブライアン・フローレス、ジョン・ルービンスタイン、サブリナ・ハーパー、ブラッドリー・ベンジャミン、プリシラ・ロペス、エリック・アルテミス、サッシャ・バックマン、ジェイク・バーマン、ケヴィン・ラングロワ・ブーシェ、マーク・バレル、マシュー・デグズマン、サミー・ディニーン、ローラ・ホール、ニコラス・ジェモーニ、ンナ・カチャロヴァ、アラン・ケリー、ベン・クリーガー、シャーロット・オサリバン、アンナ・シュナイター、ケイティー・スミス、ケイト・ウェスラー、ボリス・ヨーク
作曲 スティーヴン・シュワルツ
脚本 ロジャー・O・ハーソン
演出 ダイアン・パウラス
料金(1枚あたり) 9,000円 ~ 13,000円
【発売日】2015/05/23
<全席指定>
S席:13,000円
A席:11,000円
B席:9,000円
サイト

http://theatre-orb.com/lineup/15_pippin/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ※生演奏/英語上演/字幕スーパーあり

ブロードウェイが生んだ、真のエンターテインメント。
魅惑的なダンス、驚愕のアクロバット、未体験の魔法

2013年、息をのむほどのエキサイティングな新演出でブロードウェイに帰還し、同年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞した傑作ミュージカル『ピピン』。この最新のブロードウェイヒット作が、早くも2015年9月に来日公演決定!

『ウィキッド』で人気のスティーヴン・シュワルツが作詞作曲を手掛けた『ピピン』は、鬼才ボブ・フォッシー(ミュージカル『シカゴ』、映画版「キャバレー」)による演出と振付で1972年にブロードウェイで初演。当時もトニー賞5冠に輝いた、ブロードウェイミュージカルの名作中の名作です。

今回の新演出版では、本作で見事トニー賞最優秀演出賞を獲得したダイアン・パウラスの斬新な手腕が大絶賛を浴びました。注目は、ボブ・フォッシーのスタイルを踏襲した刺激的なダンスと、シルク・ドゥ・ソレイユ出身のアーティストが手掛けたスリリングなサーカスアクロバット。この二つが『ピピン』の物語と見事に融合し、これまでに誰も観たことのない、新しいミュージカルエンターテインメントが誕生したのです。

<STORY>
美しくカリスマ的な”リーディングプレイヤー”によってアクロバットサーカス一座が潜む魅惑的な世界に誘い込まれた、若き王子ピピン。人生を変える冒険と情熱に憧れる彼は、ある日「素晴らしく特別な何か」を探し求める旅に出る。

しかし、戦に出ても空虚な愛にふけっても、彼の心は満たされず、旅の途中で行き倒れてしまう。そんな彼を助けたのは、未亡人のキャサリンと彼女の息子テオ。やがてピピンは、彼らと幸せだが単調な人生を送り始める。

だが、それもつかの間。平凡な人生に落ち着く自分を恐れ、その幸せも手放してしまうのだった。

サーカス一座に魅せられ、自らの命を犠牲にしてでも「特別な人生」を選ぼうとするピピン。最後に彼が見つけた「本当の幸せ」とは・・・?
その他注意事項 ※未就学児のご入場はご遠慮ください。
スタッフ 作詞:スティーヴン・シュワルツ
振付:チェット・ウォーカー

[主催]
フジテレビジョン/キョードー東京/ローソンチケット
[協力]
BSフジ
[後援]
アメリカ大使館/WOWOW
[企画・制作・招聘]
キョードー東京

[情報提供] 2015/09/03 11:04 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/09/18 02:49 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大