演劇

エリザベス1世

~ラスト・ダンス~

テイト・コーポレーション

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2008/10/04 (土) ~ 2008/10/13 (月) 公演終了

休演日:10月6日(月)

上演時間:

 1986年、「真夏の夜の夢」初来日。居合わせた観客すべてが拍手することを忘れ、客席から立ち上がることができなかった。
 その後「フラワーズ」「ビッグ・パレード」「不思議の国のアリス」など10年連続来日公演を果たし、日本の演劇界に一大旋風を巻き起こしたリンゼイ・ケンプ・カンパニー。
 
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

リンゼイ・ケンプ・カンパニー、13年ぶりの来日公演!!
Bunkamuraシアターコクーン
2008年10月4日(土)~13日(月・祝)

※この動画はスペイン公演時のものです。

公演詳細

期間 2008/10/04 (土) ~ 2008/10/13 (月)
劇場 Bunkamuraシアターコクーン
出演 リンゼイ・ケンプ、ヌリア・モレノ、マルコ・ベリエル、フランソワ・テストリー、ジアンルーカ・マルゲーリ、アンジェロ・スミンモ、ジョルディ・ブクソ、フランチェスカ・フザーリ、ヤン・シズマー
脚本
演出 リンゼイ・ケンプ
料金(1枚あたり) 6,500円 ~ 13,000円
【発売日】2008/04/05
S席13,000円、A席9,500円、コクーンシート6,500円
※コクーンシートはBunkamuraチケットセンターのみの販売。
サイト

http://tate.jp/LINDSAY/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  1986年、「真夏の夜の夢」初来日。居合わせた観客すべてが拍手することを忘れ、客席から立ち上がることができなかった。
 その後「フラワーズ」「ビッグ・パレード」「不思議の国のアリス」など10年連続来日公演を果たし、日本の演劇界に一大旋風を巻き起こしたリンゼイ・ケンプ・カンパニー。
 
 あの衝撃から13年、伝説の“舞台魔術師”リンゼイ・ケンプが、再び日本に上陸する!

 最新作「エリザベス1世~ラスト・ダンス~」は、大英帝国繁栄の礎を築いたといわれる女王エリザベス1世の人生をダイナミックに描く歴史大作。
 ダンス、マイム、オペラ、演劇が融合された魅惑のリンゼイ・ワールドが、再び幕を開ける。
 
 デヴィッド・ボウイ、ケイト・ブッシュら数々の著名アーティストが惚れこみ、多大な影響を受けたとされるリンゼイ・ケンプの、最新作にして集大成。
 渾身の“ラスト・ダンス”を目撃せよ。
その他注意事項 ※4歳未満のご入場はご遠慮ください。
スタッフ 美術・照明/リンゼイ・ケンプ
衣裳デザイン/サンディ・パウエル(映画「恋に落ちたシェイクスピア」「アビエイター」でアカデミー衣装デザイン賞受賞)
振付/マルコ・ベリエル
音楽/カルロス・ミランダ

[情報提供] 2008/03/11 11:40 by テイト・コーポレーション

[最終更新] 2008/10/14 12:17 by テイト・コーポレーション

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大