演劇

北とぴあ演劇祭2015

舞台照明講座

舞台のあかりのカ・タ・チ

北とぴあ演劇祭

北とぴあ ペガサスホール(東京都)

2015/09/28 (月) ~ 2015/09/29 (火) 公演終了

上演時間:

「見せる講座」として毎年好評の講座、今年のテーマは「カタチ」。
演劇は、脚本の「コトバ」を舞台上で「カタチ」にすること。
その中で照明が表現する「光」の「カタチ」とは・・・。

<1日目>
舞台照明の機材や設備についての解説と、デザインの実演
「カタチから照明を作る」

<2日...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/09/28 (月) ~ 2015/09/29 (火)
劇場 北とぴあ ペガサスホール
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2015/08/12
サイト

http://www.hokutopiaengekisai.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015年9月16日(水)・17日(木)
19:00-21:00
※2回連続講座
説明 「見せる講座」として毎年好評の講座、今年のテーマは「カタチ」。
演劇は、脚本の「コトバ」を舞台上で「カタチ」にすること。
その中で照明が表現する「光」の「カタチ」とは・・・。

<1日目>
舞台照明の機材や設備についての解説と、デザインの実演
「カタチから照明を作る」

<2日目>
プランに沿って照明を実際に設置し、照明効果を実演
「照明がカタチとなる」
その他注意事項
スタッフ 【講師】 岩城 保(舞台照明家)

1964年生まれ、神奈川県出身。国際基督教大学在学中に学生団体「照明委員会」に所属、舞台照明の世界に出会う。照明デザイン会社や照明機器製造会社への勤務を経て、1990年から2012年まで劇団青年団(平田オリザ主宰)に所属、ほぼ全ての公演の照明プランを担当。国内公演はもとよりアジア・オーストラリア・北米・ヨーロッパ各国などの海外公演にも数多く参加。2013年からフリー。舞台照明の実務のかたわら、市民や学生に舞台照明を体験してもらうワークショップ活動も行う。

[情報提供] 2015/08/19 15:58 by 北とぴあ演劇祭

[最終更新] 2015/08/19 15:59 by 北とぴあ演劇祭

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大