演劇

劇場へいこう!2015

ふたごの星

座・高円寺

座・高円寺1(東京都)

2015/09/03 (木) ~ 2015/09/18 (金) 公演終了

上演時間:

感動することも、夢見ることも、みんな一緒。
昨日の自分より、ちょっと大きな自分に会える。
芸術の秋です! 「劇場へいこう!」

★『ふたごの星』★
【物語】天の川の西の岸、水晶でできたちいさなお宮にチュンセ童子とポウセ童子という、ふたごのお星さまがすんでいます。毎晩お宮の前にすわって...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/09/03 (木) ~ 2015/09/18 (金)
劇場 座・高円寺1
出演 久保恒雄、重盛次郎、田中美央、山本称子※ダブルキャスト、服部容子※ダブルキャスト
脚本 佐藤信
演出 佐藤信
料金(1枚あたり) 0円 ~ 3,000円
【発売日】
<全席自由>
大人(18歳以上) 3,000円
ユース(16歳以上) 2,000円
中学生以下:無料(事前に、座・高円寺チケットボックスにてご予約ください)

星めぐりセット券(『ふたごの星』と『旅とあいつとお姫さま』の両方をご覧いただけます)大人4,000円、ユース3,000円 
※前売のみ、劇場チケットボックス窓口のみ取扱い
サイト

http://za-koenji.jp/detail/index.php?id=1328

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 感動することも、夢見ることも、みんな一緒。
昨日の自分より、ちょっと大きな自分に会える。
芸術の秋です! 「劇場へいこう!」

★『ふたごの星』★
【物語】天の川の西の岸、水晶でできたちいさなお宮にチュンセ童子とポウセ童子という、ふたごのお星さまがすんでいます。毎晩お宮の前にすわって、一晩中、星めぐりの歌にあわせて笛を吹くのがふたりの役目。ある朝、役目を終えたふたりが、空の泉に遊びに行くと、大烏が水を飲みに来ました。そこへ乱暴者の蠍もやってきて……。

人はその昔、星々を頼りに旅をしました。種をまく時期をしりました。そしてその星を忘れないようにお話にして語りました……。毎年、秋が始まるこの季節に、座・高円寺に輝くのが『ふたごの星』。
夏の夜、星空を見つめている「ぼく」が、星たちの声に誘われて、チュンセとポウセと一緒に広大な世界を旅します。
夜空に瞬く星のように、深くて大切な問いかけが、あちこちに散りばめられたとっておきの物語です。
その他注意事項 ※すぎなみ子育て応援券がお使いになれます(劇場チケットボックス窓口のみ)
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。
※障がい者手帳をお持ちの方は、劇場チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
スタッフ 原作:宮沢賢治
美術:tupera tupera
音楽:KONTA

照明:齋藤茂男
音響:島猛
衣裳:STORE
小道具:ゼペット
舞台監督:尾崎裕

後援:杉並区 杉並区教育委員会
企画・製作:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

[情報提供] 2015/07/23 18:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/09/07 12:05 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大