演劇

第6回よってよってパペットカーニバルIN吹田

《8月21日〜22日》

瓜子姫とあまんじゃく/おおかみと七ひきのこやぎ

0 お気に入りチラシにする

演劇

第6回よってよってパペットカーニバルIN吹田

瓜子姫とあまんじゃく/おおかみと七ひきのこやぎ

《8月21日〜22日》

人形劇団クラルテ

吹田市文化会館 メイシアター・小ホール(大阪府)

2015/08/22 (土) ~ 2015/08/22 (土) 公演終了

上演時間:

-日本の昔話から-
「瓜子姫とあまんじゃく」

昔むかし、あるところに爺さんと婆さんがいました。婆さんが川へ洗濯にいくと、川上から箱が2つ流れてきました。
「からっぽの箱はあっちへ行け、中身のある箱はこっちへこい」
箱の中にはでっかい瓜がひとつ。その瓜を切ってみると、なんと可愛い赤ん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/08/22 (土) ~ 2015/08/22 (土)
劇場 吹田市文化会館 メイシアター・小ホール
出演 西島加寿子、福永朋子
脚本
演出
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,500円
【発売日】
おとな1日券/1,500円
おとな2日通し券/2,500円
こども(3歳〜中学生)1日券/500円

※当日券は、おとなのみ各300円増し
サイト

http://blogs.yahoo.co.jp/yotepape_suita

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月22日(土)16:00開演

※上演約1時間

★クラルテの公演情報のみを掲載しています。
 ほか上演の詳細は、パペットカーニバル公式ブログかチラシなどでご確認ください。
説明 -日本の昔話から-
「瓜子姫とあまんじゃく」

昔むかし、あるところに爺さんと婆さんがいました。婆さんが川へ洗濯にいくと、川上から箱が2つ流れてきました。
「からっぽの箱はあっちへ行け、中身のある箱はこっちへこい」
箱の中にはでっかい瓜がひとつ。その瓜を切ってみると、なんと可愛い赤ん坊がとびだしました。やがて赤ん坊は、美しい瓜子姫になりました。
誰もが知っている瓜子姫とあまんじゃくの、ほのぼのとしたものがたりです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

-世界のお話から- グリム童話より
「おおかみと七ひきのこやぎ」

森の中におかあさんやぎと七ひきのこやぎが住んでいました。
おかあさんやぎは「狼はおまえたちを食べる悪いやつで、声はガラガラだし、手も足も真黒だから気をつけるんだよ」と言っておつかいにでかけました。
しばらくして、とびらをドンドンたたくものがあります。
「おかあさんだよ、あけておくれ」とガラガラ声で言っています。
狼だ、狼だ、さあ大変!
グリム童話のなかのスリルに富んだ作品です。
その他注意事項
スタッフ 「瓜子姫とあまんじゃく」
脚本/吉田清治
演出・美術/万玉秀樹
音楽/杉田信博

★1986年度 国際エスペラント人形劇フェスティバル特別審査員賞受賞

「おおかみと七ひきのこやぎ」
原作/グリム
脚本/吉田清治
演出/松本則子
美術/吉田清治
音楽/山田暁美

★1985年度 厚生省中央児童福祉審議会推薦文化財

[情報提供] 2015/07/20 22:00 by La Clarte

[最終更新] 2015/07/20 22:11 by La Clarte

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大