演劇

Happy maison presents vol.3

Two For The Seesaw

二人でシーソー

デザイン:Happy maison

0 お気に入りチラシにする

演劇

Happy maison presents vol.3

二人でシーソー

Two For The Seesaw

実演鑑賞

Happy maison

中板橋 新生館スタジオ(東京都)

2015/10/22 (木) ~ 2015/10/25 (日) 公演終了

上演時間:

公式サイト: http://ameblo.jp/happy-maison/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
1958年のニューヨークを舞台に繰り広げられる、弁護士のジェリーとダンサーのギテルの、ちょっぴりほろ苦い、大人の物語!二人芝居!!
作者は、舞台「奇跡の人」の作者でも有名な、ウィリアム・ギブソン。この「二人でシーソー」は、ブロードウェイでの舞台で、ロングランヒットした作品です。
ニューヨー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/22 (木) ~ 2015/10/25 (日)
劇場 中板橋 新生館スタジオ
出演 本多一生、松澤登紀子
脚本 作:ウィリアム・ギブソン、訳:Happymaison
演出 白土満
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2015/08/01
前売り3000円、当日3500円
※サタデーナイト割引→土曜の夜公演は2500円です。
公式/劇場サイト

http://ameblo.jp/happy-maison/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月22日(木)19:30
10月23日(金)14:00/19:30
10月24日(土)14:00/18:00
10月25日(日)14:00
説明 1958年のニューヨークを舞台に繰り広げられる、弁護士のジェリーとダンサーのギテルの、ちょっぴりほろ苦い、大人の物語!二人芝居!!
作者は、舞台「奇跡の人」の作者でも有名な、ウィリアム・ギブソン。この「二人でシーソー」は、ブロードウェイでの舞台で、ロングランヒットした作品です。
ニューヨークを舞台に、季節の移り変わりと共に、ジェリーとギテルの、温かく切ない心の通い合いを描きます。
Happy maison第三回公演!男女二人芝居。乞うご期待!!
その他注意事項
スタッフ 【舞台美術・照明】細江健介
【音響】黒柳安弘
【舞台監督】松本亨平
【他スタッフ】芝居屋~万~

[情報提供] 2015/07/09 12:10 by もも

[最終更新] 2015/07/21 13:54 by もも

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ブラックバニー

ブラックバニー(640)

役者・俳優 その他(ナレーター) 脚本 演出 照明 音響 宣伝美術 Webサイト

音響で参加してます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大