SOUND THEATRE

松下IMPホール(大阪府)

他劇場あり:

2015/07/03 (金) ~ 2015/07/04 (土) 公演終了

上演時間:

19世紀が生み出した最高のヴァイオリニストと讃えられるニコロ・パガニーニ。
彼には黒い噂があった。悪魔と契約し、魂と引き換えに音楽を手に入れた・・・・。
「自分に才能がないことに気づいてしまうくらい才能があった」少年パガニーニ。
彼はある日、町外れの十字路で悪魔と出会ってしまう。
音楽...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/07/03 (金) ~ 2015/07/04 (土)
劇場 松下IMPホール
出演 山本裕典、佐藤利奈、山寺宏一、土屋雄作、吉田篤貴、井上真那美、齋藤純一、さとうたけし
脚本 藤沢文翁
演出 藤沢文翁
料金(1枚あたり) 7,800円 ~ 7,800円
【発売日】2015/05/23
前売 7,800円(全席指定・税込)
※未就学児童の入場不可
※営利目的の転売禁止
サイト

http://crossroad.soundtheatre.jp/index.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月3日(金) 19:00 [ 開場 18:15 ] ※21:20 終演予定
7月4日(土) 14:00 [ 開場 13:15 ] ※16:20 終演予定
説明 19世紀が生み出した最高のヴァイオリニストと讃えられるニコロ・パガニーニ。
彼には黒い噂があった。悪魔と契約し、魂と引き換えに音楽を手に入れた・・・・。
「自分に才能がないことに気づいてしまうくらい才能があった」少年パガニーニ。
彼はある日、町外れの十字路で悪魔と出会ってしまう。
音楽の悪魔アムドゥスキアスと・・・・。
そして血の契約で100万曲の名曲を演奏できるようになり、
下は庶民、上は王侯貴族までが彼のメロディーに熱狂してゆく。
演奏を止めることができないパガニーニ。
無限にあると思われた演奏は砂時計のように滑り落ちてゆく。
友情、恋愛、家族愛と様々な人々の感情を巻き込みながら・・・。
その他注意事項
スタッフ サウンドクリエイター・ヴァイオリニスト:土屋雄作
舞台監督:黒田大輔 [ クリエイト大阪 ]
照明:久保良明 [ エヂソンライトハウス ]
音響:佐藤日出夫 [ エス・シー・アライアンス ]
美術:中山裕人 [ 日本ステージ ]
ステージデザイン:伊久美和孝 [ 日本ステージ ]
特効:兒嶋洋一郎 [ ナゲッツ ]
ヘアメイク:mami
衣裳:大戸美貴 [ 東宝舞台 ]
ウェブサイト制作:飯川亮・橋本幸哉・赤池優希 [ ブルージラフ ]
写真:内藤恵美

[情報提供] 2015/06/23 13:28 by きっちん

[最終更新] 2015/06/25 14:42 by きっちん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大