演劇

玉造小劇店配給芝居vol.16

ひとり、独りの遊戯

0 お気に入りチラシにする

演劇

玉造小劇店配給芝居vol.16

ひとり、独りの遊戯

玉造小劇店

世界館(大阪府)

他劇場あり:

2015/06/23 (火) ~ 2015/06/28 (日) 公演終了

上演時間:

今回のテーマは「悲劇をいかに楽しく見せるか」。
役者達が何役もこなし、
動く紙芝居のような作品を作ります。

【ストーリー】
生まれてから十三歳までは女、
初潮がきた日に男に成り、
女でなくなった日から女に戻り、
今日まで、 大陸と日本に翻弄され続けた・・・
女歴五十三年、男...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/23 (火) ~ 2015/06/28 (日)
劇場 世界館
出演 うえだひろし、谷川未佳、コング桑田、野田晋市、長橋遼也、桂憲一(花組芝居)、八代進一(花組芝居)、小椋あずき、鈴木健介、浅野彰一(あさの@しょーいち堂)、わかぎゑふ
脚本 わかぎゑふ
演出 わかぎゑふ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,500円
【発売日】2015/04/26
<全席指定>
前売・当日共=4,500円
大学生以下=3,000円
サイト

http://tama-show.jpn.org/cate/next/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 今回のテーマは「悲劇をいかに楽しく見せるか」。
役者達が何役もこなし、
動く紙芝居のような作品を作ります。

【ストーリー】
生まれてから十三歳までは女、
初潮がきた日に男に成り、
女でなくなった日から女に戻り、
今日まで、 大陸と日本に翻弄され続けた・・・
女歴五十三年、男歴三十年、

最も人間らしい一生をおくった者の噺。

彼女は日本人の父と朝鮮人の母の間に生まれ、
戦争中は中国で育つのだが、日本兵によって
家族をバラバラにされてしまう。

これをきっかけに二歳年上の兄と
大陸を放浪する生活を送ることになり、
ある日、兄が女であることを隠すために
自分の髪を坊主に刈ってしまうのだった。

それまで13年間は少女として過ごしていたが、
それをきっかけに男として暮らすようになる。

そして戦後、
日本に強制送還された後も生きていくために
裏稼業に入り、結局三十年近くの時間を
男性として生きることになるのだった。

しかし、彼女にとって、
それは苦痛の日々ではなく、
自分らしい生き方であると
感じながら男性であり続けるのだが、

ある事件をきっかけに四十三歳の時に
女に戻る決意をするのだった。

語りの中で、
彼、或いは彼女の数奇な人生をとりまく
主要な24人の人物がその一生を明らかにしていく。

その他注意事項
スタッフ 舞台監督=安田美知子
照明=大川貴啓
音響効果=三好里美(スタジオ・シン)
大道具=アーティスティックポント
衣裳=妹妹
小道具=水野泰彰・上田商会
宣伝美術=東 學(188)
制作=谷川未佳・中村祐子
制作協力=岡本康子(Trash2)・島尾朋子
東京公演共催=TBSラジオ&コミュニケーションズ

[情報提供] 2015/06/09 21:26 by 茶トラ

[最終更新] 2015/07/13 10:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大