演劇

いかだ辺境劇場 チェーホフ編

shelf prd. 「三人(姉妹)Chekhov's "Three (Sister)s"」

shelf

RAFT(東京都)

2015/06/06 (土) ~ 2015/06/06 (土) 公演終了

上演時間:

登場人物たちの口にする未来に対しての責任と、今・そのときを生きる(しかない)人間のその幸福について考えたとき、ヴェルシーニンの語るあのあまりにも有名な台詞は、しかし歴史の終焉を迎えた“現代”を生きる私たちには残酷に、虚ろに、ときに甘く響いて、いつまでも耳の奥に谺する。労働(仕事)と人間の幸福、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/06 (土) ~ 2015/06/06 (土)
劇場 RAFT
出演 春日茉衣、小川敦子、渡辺真美、池田志穂、北島莉恵、出村良太、横田雄平
脚本 アントン・チェーホフ
演出 矢野靖人
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2015/06/22
一般前売2,300円、当日2,500円
学生1,000円(前売・当日共、要・学生証提示)
三人(姉妹)割 4,500円 *
*3名様で前売券をご予約・ご購入の場合(姉妹でなくても男性でもOK!)
2公演セット券4,000円 **
** いかだ辺境劇場チェーホフ編、DEAD THEATER TOKYO「桜の園」とのセット券です。(予約のみ/RAFTのみ扱い)
サイト

http://raftweb.info/chekhov

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月24日(金) 20:00
7月25日(土) 14:00/19:00
7月26日(日) 14:00
7月27日(月) 20:00
説明 登場人物たちの口にする未来に対しての責任と、今・そのときを生きる(しかない)人間のその幸福について考えたとき、ヴェルシーニンの語るあのあまりにも有名な台詞は、しかし歴史の終焉を迎えた“現代”を生きる私たちには残酷に、虚ろに、ときに甘く響いて、いつまでも耳の奥に谺する。労働(仕事)と人間の幸福、そして私たちが抱く未来という希望と忘却。これらを縦糸に、チェーホフ『三人姉妹』の数々の小さな叫びのような台詞を横糸に、60分ほどの小品を試作します。
その他注意事項
スタッフ 【構成・演出】矢野靖人、【衣装協力】竹内陽子、【制作】shelf

[情報提供] 2015/06/06 18:24 by RAFT

[最終更新] 2015/06/06 18:27 by RAFT

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

YasuhitoYANO

YasuhitoYANO(343)

演出

「shelf prd. 「三人(姉妹)Chekhov'...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大