演劇

年間WS公演

ルル

デザイン:坂村健次

0 お気に入りチラシにする

演劇

年間WS公演

ルル

演劇企画集団THE・ガジラ

小劇場B1(東京都)

2015/06/18 (木) ~ 2015/06/21 (日) 公演終了

上演時間:

「 “アウトサイダー” は可能か?」
“アウトサイダー” とはほとんど今や「死語」だろうか……?もちろん “アウトサイダー” 風なものは今もあるだろう。しかし、かつての “アウトサイダー” と今のそれが異なるのは、結局は現行の「制度」の中である “役割” を担わされた一つの「キャラクター」へ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/18 (木) ~ 2015/06/21 (日)
劇場 小劇場B1
出演 岩野未知、大木明、鯨井智充、髙橋美穂、武井信雄、別所晋、松田佳央理、水本貴士、森郁月、四柳智惟、和田真季乃
脚本 鐘下辰男
演出 鐘下辰男
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2015/05/09
<整理番号付自由席>
前売り・当日とも:3,500円 
金曜割引(6/19 14:00 / 19:00):3,200円
学生料金:2,500円(枚数限定・要証明書/ガジラHPのみ取扱い)
サイト

http://gazira.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月18日(木)14:00
6月19日(金)14:00/19:00
6月20日(土)14:00/19:00
6月21日(日)14:00
説明 「 “アウトサイダー” は可能か?」
“アウトサイダー” とはほとんど今や「死語」だろうか……?もちろん “アウトサイダー” 風なものは今もあるだろう。しかし、かつての “アウトサイダー” と今のそれが異なるのは、結局は現行の「制度」の中である “役割” を担わされた一つの「キャラクター」へと堕落してしまったのに対し、かつてはわれわれを取り巻く、この「制度」そのものを “破壊” するなんらかの “力” を有した存在だったということ、そして同時に、特に “若者” と言われた者たちの「夢」や「ロマン」という少々青臭い感情をもかきたてる “起爆剤” でもあったということだ。それに比べれば、今語られる “アウトサイダー” (的)なものは、私に言わせればある種世間を賑わかすお騒がせ者的な “イロモノ” としてのそれでしかなく、結局、「制度」の “強化” の為に動員された都合のいい “捨てキャラ” でしかない。
GAZIRAの私塾も二年目になった。その二年目の研究発表の演目をF・ヴェデキントの『地霊』『パンドラの箱』のヒロイン、「ルル」が選択されたというのは、“自由” が疲弊するこの21世紀の “現代” にあって、そもそも “アウトサイダー” とは可能なのか?という問いかけが大きい気がする。もちろんそれは、「 “演劇” は可能なのか」という問いかけそのものでもあるのだ。
2015/04/11 鐘下辰男
その他注意事項 ※未就学児はご入場いただけません
スタッフ 舞台監督:櫻井健太郎
セットデザイン:倉蔵
照明:塚原佑梨
音響:中村光彩

舞台監督助手:岩谷ちなつ
演出助手:岩渕幸弘
宣伝美術:坂村健次
票券:鈴木ちなを
制作:斉藤愛子 リトル・ジャイアンツ
企画・製作:(有)ガジラ
協力:アイトゥーオフィス、劇団伊達組、スターダストプロモーション

[情報提供] 2015/05/13 14:26 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/06/25 12:23 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大