演劇

キラリふじみ レパートリー新作 

日韓共同制作『颱風奇譚(たいふうきたん)』

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ

安山(アンサン)アートセンター(韓国)

他劇場あり:

2015/10/16 (金) ~ 2015/10/17 (土) 公演終了

上演時間:

芸術監督のレパートリー創造の第4弾は、
日韓現代演劇のコラボレーション

チェーホフの『かもめ』に日韓の近代史を大胆に重ね合わせた劇作品『カルメギ』(*)で、両国の演劇界の話題をさらった劇作家ソン・ギウンと演出家の多田淳之介――。その二人が、シェイクスピアの名作『テンペスト(あらし)』を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/10/16 (金) ~ 2015/10/17 (土)
劇場 安山(アンサン)アートセンター
出演 チョン・スジ、小田豊、永井秀樹、大石将弘、山崎皓司、夏目慎也、マ・ドゥヨン、佐山和泉、チョ・アラ、伊東歌織、ほか
脚本 ソン・ギウン
演出 多田淳之介
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.kirari-fujimi.com/program/view/458

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月16日(金)
10月17日(土)
説明 芸術監督のレパートリー創造の第4弾は、
日韓現代演劇のコラボレーション

チェーホフの『かもめ』に日韓の近代史を大胆に重ね合わせた劇作品『カルメギ』(*)で、両国の演劇界の話題をさらった劇作家ソン・ギウンと演出家の多田淳之介――。その二人が、シェイクスピアの名作『テンペスト(あらし)』を、波乱に満ちたアジアの近代化の幕開けを描く悲喜劇へと生まれ変わらせます。
時は20世紀初頭。国を追われた朝鮮の老王族イ・スンは、南シナ海に浮かぶ小島で王国の再建を夢見ながら暮らしている。ある日、自分を追いやった勢力の一人、甥のイ・ミョンと日本の政治家や軍人の一行が船で近くを通りかかると知ると、島に棲む空気の精に命じて颱風を巻き起し、一行を島へとおびき寄せる。自らの秘術で創りだす幻影の劇で彼らを懲らしめるうちに、事態は思わぬ方向に進みだし、やがて彼は歴史の表舞台から退場する日が自らに迫っていることを知る…。
キラリふじみで、古典や近現代の戯曲を「社会の鏡=演劇のレパートリー」として甦らせ、日本の現代演劇に新たな地平を切り拓いてきた多田淳之介が、日韓二ヵ国の言語と文化と歴史を綯い交ぜにしながら、アジアで共に生きる〈私たちの今〉を演劇化します。
その他注意事項
スタッフ 原作: W.シェイクスピア『テンペスト』
舞台美術 :島次郎  
照明 :岩城保

[情報提供] 2015/05/11 13:53 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/12/05 09:39 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大