「海の詩歌」実行委員会

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2015/06/30 (火) ~ 2015/06/30 (火) 公演終了

上演時間:

20世紀のヨーロッパを代表する詩人に数えられ、アントニオ・タブッキ、ホルヘ・ボルヘス、オクタビオ・パスなど名だたる作家に影響を与え、現代もさまざまな領域の芸術家にインスピレーションを与え続けるフェルナンド・ペソーア(1888-1935)。ペソーアが創り出した数多くの「異名」のなかでもとりわけペ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/30 (火) ~ 2015/06/30 (火)
劇場 Bunkamuraシアターコクーン
出演 ディオゴ・インファンテ
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 10,000円
【発売日】2015/04/27
SS・¥10,000 
S・¥8,000 
A・¥5,000 
コクーンシート・¥3,000
サイト

http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/15_ode.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2015/6/30(火)19:30
説明 20世紀のヨーロッパを代表する詩人に数えられ、アントニオ・タブッキ、ホルヘ・ボルヘス、オクタビオ・パスなど名だたる作家に影響を与え、現代もさまざまな領域の芸術家にインスピレーションを与え続けるフェルナンド・ペソーア(1888-1935)。ペソーアが創り出した数多くの「異名」のなかでもとりわけペソーアと密接な関係を持った詩人アルヴァロ・デ・カンポスが海を主題に綴った904の詩句からなる長編詩「海の詩歌(オード)」を、ポルトガル随一の俳優ディオゴ・インファンテ、音楽家ジョアン・ジルが舞台化。「私の祖国はポルトガル語」だと述べたペソーアの詩想を別様に表現したカンポスの詩を、原語ポルトガル語(日本語字幕付)で堪能する一期一会の場となります。
その他注意事項
スタッフ 原作:フェルナンド・ペソーア(アルヴァロ・デ・カンポス)
音楽:ジョアン・ジル

[主催]
「海の詩歌」実行委員会

[共催]
ポルトガル大使館 Camões,I.P.

[協力]
EU・ジャパンフェスト日本委員会

[企画・制作]
櫻間オフィス

[情報提供] 2015/05/08 15:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/01/04 23:25 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大