演劇

創立30周年記念公演第三弾

別役実フェスティバル参加作品

赤い鳥の居る風景

デザイン:古木杏子

0 お気に入りチラシにする

演劇

創立30周年記念公演第三弾

赤い鳥の居る風景

別役実フェスティバル参加作品

劇団キンダースペース

北とぴあ ペガサスホール(東京都)

2015/07/24 (金) ~ 2015/07/26 (日) 公演終了

上演時間:

箱庭があります。
私たちの社会です。
ここで私たちは何を枷に、何を喜びに、何を生きがいに暮らすのか。
「赤い鳥の居る風景」は、そういった戯曲と考えています。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/07/24 (金) ~ 2015/07/26 (日)
劇場 北とぴあ ペガサスホール
出演 紺野相龍、花ヶ前浩一、白州本樹、町屋圭祐、若菜大輔、中村翼、小林幸雄、瀬田ひろ美、小林もと果、古木杏子、深町麻子、大桑茜、森下高志、西川ゆき依、榊原奈緒子、鏡淵だい、青木和宣
脚本 別役実
演出 原田一樹
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2015/06/01
一般/3,500円
ペア割引/6,500円(お二人でご入場の方対象)
養成所割引/3,000円(大学・専門学校・演劇養成所生徒対象)
学生割引/2,000円(高校生以下対象)
サイト

http://www.kinder-space.com/bekko/www/re36akaitori/frame.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月24日(金)15:00/19:00
7月25日(土)15:00/19:00
7月26日(日)12:00/15:00
説明 箱庭があります。
私たちの社会です。
ここで私たちは何を枷に、何を喜びに、何を生きがいに暮らすのか。
「赤い鳥の居る風景」は、そういった戯曲と考えています。
その他注意事項 ※未就学児童入場不可

~参加すれば芝居が2倍楽しめる~「読む会」&「もうすぐ初日! ビフォアトーク」開催

「読む会」7月11日(土)17:00~
上演作品の一部を参加者と劇団員で読みます。
原作に触れ、声を出して読むことで、
観劇する面白さをより味わっていただこうとする試みです。


「もうすぐ初日! ビフォアトーク」7月11日(土)18:30〜
上演に先駆け、作品の背景、演出意図、演劇全般について、演出家・原田一樹が多角的にお話します。

会場/劇団キンダースペースアトリエ 電話 048-255-4342
入場/無料 
スタッフ 音楽/和田啓
美術/石原敬
照明プラン/篠木一吉・河野真衣(創光房)
音響/三枝竜
舞台監督/村信保
舞台写真/中川忠満
ちらしデザイン/古木杏子
ちらし題字/山本洋三(劇団キンダースペース賛助会)
協力/劇団文化座 スターダス・21 (株)アルファセレクション (株)トキエンタテインメント 劇団昴 B-プロ (株)プロダクション・エース 
劇団キンダースペース後援会 ワークユニット2015

キンダースペーススタッフ
白沢靖子・坂上朋彦・秋元麻衣子・中村智也・藤川千尋・高中愛美

[情報提供] 2015/05/04 13:36 by けさく

[最終更新] 2015/07/31 13:47 by けさく

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

けさく

けさく(0)

役者・俳優 声優 演出 制作

出演しています。 是非ご覧ください! 瀬田ひろ美

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大