その他

キョードー東京

EX THEATER ROPPONGI(東京都)

2015/12/08 (火) ~ 2015/12/13 (日) 公演終了

上演時間:

ジョン・レノンの魂がここによみがえる!
ギター&ボーカルとピアノで弾き語る
深く心を揺さぶるステージ!!

ジョン・レノンの人生を深く顧みる
一瞬一瞬を大切に味わうステージ
 ー ニューヨーク・タイムズ ー

オノ・ヨーコも賛辞を贈る本作「レノン」は、見かけの良いただのトリビュ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/12/08 (火) ~ 2015/12/13 (日)
劇場 EX THEATER ROPPONGI
出演 ジョン・ウォーターズ、ステュワート・ディアリエッタ
脚本
演出
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 7,500円
【発売日】
<全席指定>
7500円
サイト

http://lennon2015.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12/8(火)19:00
12/9(水)14:00 / 19:00
12/10(木)14:00
12/11(金)19:00
12/12(土)13:00 / 18:00
12/13(日)13:00
説明 ジョン・レノンの魂がここによみがえる!
ギター&ボーカルとピアノで弾き語る
深く心を揺さぶるステージ!!

ジョン・レノンの人生を深く顧みる
一瞬一瞬を大切に味わうステージ
 ー ニューヨーク・タイムズ ー

オノ・ヨーコも賛辞を贈る本作「レノン」は、見かけの良いただのトリビュートではなく、ましてやモノマネショーでもない。
 ジョン・レノンの誠実さ、ほろ苦いユーモア、自己批判やうぬぼれへの軽蔑など、20世紀のアイコンである彼の本質と、そのたぐいまれなる才能を生き生きと描く。

 Tシャツに革のジャケットを身にまとった本作の出演者
ジョン・ウォーターズ(ギター&ボーカル)は、ステュワート・ディアリエッタ(ピアノ)を伴い、ポール・マッカートニーとのライバル競争、世間のヨーコへの反感、解散、息子ショーンの誕生など、ジョン・レノンの一生について語りはじめる。

 本作は1992年より上演され、シドニーのオペラハウス、ロンドンのウエストエンド、そして、ニューヨーク・オフ・ブロードウェイと各地で公演を行い、20年以上愛され続けている。

 親密な空間の中、実直で渋みのあるレノンが登場するこのステージ。
今年12月に待望の初来日公演が決定!!


<演奏楽曲>
A Day in the Life
Glass Onion
You’ve Got to Hide Your Love Away
Working Class Hero
Help!
Woman
Beautiful Boy
Lucy in the Sky with Diamonds
Jealous Guy
Strawberry Fields Forever
Revolution
How Do You Sleep?
Watching the Wheels
Norwegian Wood
Come Together
Imagine

and many more…
その他注意事項 ※未就学児童の入場はお断り致します。
スタッフ 【作詞・作曲】ジョン・レノン/レノン&マッカートニー

[情報提供] 2015/04/23 19:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/04/23 19:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大