演劇

劇団キンダースペースレパートリーシアターVol.35

創立30周年記念公演第二弾  

全俳優によるモノドラマ 5月

デザイン:古木杏子

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団キンダースペースレパートリーシアターVol.35

全俳優によるモノドラマ 5月

創立30周年記念公演第二弾  

劇団キンダースペース

劇団キンダースペース アトリエ(埼玉県)

2015/05/20 (水) ~ 2015/05/24 (日) 公演終了

上演時間:

モノドラマは、我が国の近現代の短編小説を、シンプルにデザインされた舞台空間で、俳優の演技、音響、照明により立体化する公演です。

一人の俳優が、語り、登場人物を演じ、文学者たちが描いた世界観と精神を演劇作品とするものです。

これまで森鴎外、国木田独歩、井伏鱒二、中島敦、芥川龍之介、志...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/05/20 (水) ~ 2015/05/24 (日)
劇場 劇団キンダースペース アトリエ
出演 小林もと果、森下高志、榊原奈緒子、古木杏子、平野雄一郎、深町麻子
脚本
演出 原田一樹
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,300円
【発売日】2015/04/15
前売券
 3,000円
ペア券
 5,700円(お二人でご入場の方対象)
二回観劇割引券
 5,700円(お一人で二回ご観劇なさる方対象)
川口・蕨・戸田
市民割引券  2,500円(劇団の地元三市に在住・在勤の方対象)
養成所割引券  2,500円(大学・専門学校・演劇養成所生徒対象)
学生割引券  1,500円(高校生以下対象)
※未就学児童のご入場はお断りしております。ご了承ください。
サイト

http://www.kinder-space.com/bekko/www/re35mono2015/frame.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月20日(水)19:30A
5月21日(木)15:00B 19:30A△
5月22日(金)15:00A 19:30B△
5月23日(土)14:00A 18:00B
5月24日(日)14:00B△
※ABプログラム交互上演
△=残席僅か ×=満席
説明 モノドラマは、我が国の近現代の短編小説を、シンプルにデザインされた舞台空間で、俳優の演技、音響、照明により立体化する公演です。

一人の俳優が、語り、登場人物を演じ、文学者たちが描いた世界観と精神を演劇作品とするものです。

これまで森鴎外、国木田独歩、井伏鱒二、中島敦、芥川龍之介、志賀直哉、菊池寛、太宰治、織田作之助など多くの作家の作品を取り上げてまいりました。

かつて近現代のすぐれた文学は私たちの心の一部でした。

これを次世代に観劇体験として引き継ぎ波及すること。
私たち劇団キンダースペースは「モノドラマ」をそう定義し、劇団の財産として参りました。

創立30周年の今年、全ての劇団所属俳優による「モノドラマ」にご期待ください。
その他注意事項 ~参加すれば芝居が2倍楽しめる~
「読む会」
5月10日(日)16:00~

今回取り上げる小説の一部を参加者と劇団員で読みます。
原作に触れ、声を出して読むことで、
観劇する面白さをより味わっていただこうとする試みです。


「もうすぐ初日! ビフォアトーク」
5月10日(日)17:30〜

演出家・原田一樹を中心に、芝居作りの行程や上演作品の紹介、
演劇そのものの持つ魅力についてなど、
演劇をより身近に感じていただく為のセミナー形式のワークショップです。

どうぞお気軽にご参加ください! 

会場/劇団キンダースペースアトリエ 電話 048-255-4342
入場/無料 
ご予約/メール: post@kinder-space.com
スタッフ 照明プラン/篠木一吉(創光房)

音響操作/林修司

ちらしデザイン/古木杏子

舞台写真/中川忠満

協力/劇団キンダースペース後援会

ワークユニット2015

キンダースペーススタッフ
瀬田ひろ美・村信保・白沢靖子・坂上朋彦
三枝竜・大桑茜・秋元麻衣子・中村智也・西川ゆき依・藤川千尋

[情報提供] 2015/04/19 10:50 by けさく

[最終更新] 2015/05/19 15:06 by けさく

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

けさく

けさく(0)

役者・俳優 声優 演出 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大