世田谷パブリックシアター

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(滋賀県)

他劇場あり:

2015/08/23 (日) ~ 2015/08/23 (日) 公演終了

上演時間:

2015年7~8月、世田谷パブリックシアターは文学座・兵庫県立芸術文化センターとの共同制作作品として、シェイクスピア作『トロイラスとクレシダ』を上演いたします。戦争の中で翻弄される男女を主人公とした本作は、悲劇的でありながら喜劇的・笑劇的・風刺劇的要素も多く含むことから、シェイクスピア作品の中...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/08/23 (日) ~ 2015/08/23 (日)
劇場 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
出演 浦井健治、ソニン、岡本健一、渡辺徹、今井朋彦、横田栄司、鵜澤秀行、斎藤志郎、高橋克明、櫻井章喜、石橋徹郎、鍛治直人、松岡依都美、荘田由紀、吉野実紗、木津誠之、神野崇、内藤裕志、宮澤和之、廣田高志、若松泰弘、植田真介、浅野雅博、小林勝也、吉田栄作、江守徹
脚本 ウィリアム・シェイクスピア
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2015/07/26_201578_2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月20日(木)18時30分
説明 2015年7~8月、世田谷パブリックシアターは文学座・兵庫県立芸術文化センターとの共同制作作品として、シェイクスピア作『トロイラスとクレシダ』を上演いたします。戦争の中で翻弄される男女を主人公とした本作は、悲劇的でありながら喜劇的・笑劇的・風刺劇的要素も多く含むことから、シェイクスピア作品の中でもっとも分類困難な“問題作”とされている作品です。そのため日本のみならず、世界的にも上演機会の稀な作品として知られています。
今回、その異色作の演出をつとめるのはシェイクスピア作品を数多く手がける、日本を代表する演出家のひとり、文学座の鵜山仁。『トロイラスとクレシダ』と同じく世界的にも上演が稀な『ヘンリー六世』三部作一挙上演にて、2010年読売演劇大賞の大賞・最優秀作品賞および最優秀演出家賞、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した鵜山が、再びシェイクスピアの大作に挑みます。主役トロイラスを演じるのは、今年、第22回読売演劇大賞・最優秀男優賞を受賞したばかりの浦井健治。前述『ヘンリー六世』でも主演をつとめ、紀伊國屋演劇賞・個人賞と読売演劇大賞・杉村春子賞を受賞しました。シェイクスピア×鵜山仁×浦井健治の黄金の組み合わせが日本のシェイクスピア上演史に新たなページを刻みます。
その他、ソニン、岡本健一、渡辺徹、吉田栄作、そして江守徹など豪華出演陣を迎えます。
シェイクスピア劇の中でも上演回数が少ない“問題作”だからこそ、他作品では味わうことのできない新鮮な感動と衝撃を呼び起こす作品となるでしょう。
その他注意事項 ※未就学児童はご入場いただけません。開演後は本来のお席にご案内できない場合があります。ご了承ください。
スタッフ [翻訳] 小田島雄志
[美術] 島次郎 
[照明] 服部基 
[音響] 秦大介 
[音楽] 芳垣安洋 高良久美子 
[衣裳] 原まさみ 
[ヘアメイク] 鎌田直樹 
[ファイティング] 渥美博 
[演出助手] 稲葉賀恵 
[舞台監督] 北条孝 
[演奏] 芳垣安洋 高良久美子

[情報提供] 2015/04/06 17:15 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/07/31 02:46 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大