演劇

千葉大学演劇部 劇団個人主義 第116回定期 新入生歓迎 4月公演

作:野田秀樹 演出:中村英幸

赤鬼

0 お気に入りチラシにする

演劇

千葉大学演劇部 劇団個人主義 第116回定期 新入生歓迎 4月公演

赤鬼

作:野田秀樹 演出:中村英幸

千葉大学演劇部 劇団個人主義

studio CoCoLo(千葉県)

2015/04/10 (金) ~ 2015/04/12 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

【作品解説】
1996年初演。人種間における差別という普遍的なテーマを、巧みな言葉と軽快なテンポで痛快に描き出した作品。2004年に再上演された。第4回朝日舞台芸術賞、第12回読売演劇大賞演出家賞、作品賞を受賞。いまも日本全国で愛されさまざまな団体で上演される作品。野田秀樹作品の中でも特に人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/04/10 (金) ~ 2015/04/12 (日)
劇場 studio CoCoLo
出演 大高章義、花輪峻、一柳早希、竹内蓮
脚本 野田秀樹
演出 中村英幸
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
 入場料 無料 (フリーカンパ制)
サイト

http://ameblo.jp/kojinism/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4/10(金)15:30~
4/11(土)13:00~/16:30~
4/12(日)13:00~
説明 【作品解説】
1996年初演。人種間における差別という普遍的なテーマを、巧みな言葉と軽快なテンポで痛快に描き出した作品。2004年に再上演された。第4回朝日舞台芸術賞、第12回読売演劇大賞演出家賞、作品賞を受賞。いまも日本全国で愛されさまざまな団体で上演される作品。野田秀樹作品の中でも特に人気の「赤鬼」に、千葉大学演劇部劇団個人主義が挑みます!

【あらすじ】
これはフカヒレのスープを飲んで死んだ女の話。これはある嵐の晩に始まる。ある浜辺で起こる、嫌われ者の「あの女」と、あの女の白痴の兄「とんび」、嘘つきの「ミズカネ」、そしてこの浜辺に流れついた「赤鬼」、この4人が織り成す奇妙で愉快で、そして切ない物語。

 僕は海の向こうと
 一緒に息をしています。
 そして、その海の向こうには――。

その他注意事項  上演予定時間100分 途中休憩なし
スタッフ

[情報提供] 2015/04/03 23:26 by ひでぽん

[最終更新] 2015/04/10 22:58 by ひでぽん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大