演劇

パルコ・プロデュース

北九州芸術劇場 中劇場(福岡県)

他劇場あり:

2015/08/28 (金) ~ 2015/08/30 (日) 公演終了

上演時間:

何が患者にあったのか。何が彼に「マクベス」を語らせたのか。
シェイクスピア4大悲劇の一つ「マクベス」を、ほぼ一人で演じきる。
National Theatre of Scotland版
“One-Man MACBETH"
舞台は精神病院。登場人物はたった一人の患者。
そして時折見守る...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/08/28 (金) ~ 2015/08/30 (日)
劇場 北九州芸術劇場 中劇場
出演 佐々木蔵之介
脚本
演出 アンドリュー・ゴールドバーグ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 7,500円
【発売日】2015/06/28
7,500円(全席指定・税込)
ユース(24歳以下・要身分証提示) 3,500円
高校生[的]チケット 1,500円
(北九州芸術劇場プレイガイドにて前売のみ取扱、購入時・入場時要学生証提示、枚数限定)
サイト

http://www.parco-play.com/web/program/macbeth/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月28日 (金) 19:00
8月29日 (土) 14:00・19:00
8月30日 (日) 15:00
説明 何が患者にあったのか。何が彼に「マクベス」を語らせたのか。
シェイクスピア4大悲劇の一つ「マクベス」を、ほぼ一人で演じきる。
National Theatre of Scotland版
“One-Man MACBETH"
舞台は精神病院。登場人物はたった一人の患者。
そして時折見守る看護師二人のみ。
監視カメラが、患者の全ての動きを、逃さず捕らえて映し出す。
観客は、患者に内在する「マクベス」の登場人物たちを介して、
あの忌まわしい物語を追体験する。
息を飲むかのような100分間。
いまだかつてない革新的に生まれ変わった『マクベス』。



ウイリアム・シェイクスピアの作品群の中でも、最も有名な心理劇「マクベス」。
その登場人物をほとんど一人で演じきるという大胆かつ野心的なコンセプトの元に創り上げられた舞台がNational Theatre of Scotland(NTS)版「マクベス」です。
舞台は精神病院、登場人物は病室に隔離された患者。
病室の監視カメラが患者の動きをすべて捕え、病棟のモニターにすべて映し出される。
患者の中に内在した「マクベス」の登場人物が、「マクベス」の忌まわしいドラマを再現していく。観客は、患者を通して「マクベス」を追体験していくこととなる。

ジョン・ティファニーとアンドリュー・ゴールドバーグの二人の演出家と実力派俳優アラン・カミングが共同リハーサルを重ねて練り上げたNTS版「マクベス」は、2012年6月スコットランドで初演後、毎年世界中から優れた舞台を選りすぐり開催される『NY・リンカーンセンター・フェスティヴァル』(ROSE THEATRE)に招聘され、同年7月、実力派俳優アラン・カミング主演で発表されるや、演劇賞各賞を受賞した話題作です。大好評を博して、2013年, ブロードウェイのエセル・バリモア劇場にてアンコール上演されました。(4月21日〜6月30日) 

今回の日本公演は、本作品のオリジナル演出家であるアンドリュー・ゴールドバーグを招聘し、National Theatre of Scotlandの全面協力で、オリジナルの美術、衣裳、照明、映像、音響デザイン、オリジナル演出による日本語版の上演で、スコットランド、ニューヨーク以外では初の上演となります。
革新的に生まれ変わった舞台に、観客はいまだかつてない全く新しい「マクベス」を目撃することとなるでしょう。
どうぞご期待ください。
その他注意事項 ※未就学児の入場不可
スタッフ 作:W.シェイクスピア
日本版演出:アンドリュー・ゴールドバーグ
翻訳:松岡和子訳「マクベス」より
演出補:谷賢一

[情報提供] 2015/04/02 18:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/01/03 10:37 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大